■BoysLoveに戻る■  最後のレスまで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る 業者対策用削除人募集です
女の子におちんちんみられちゃった男の子の小説
1  名無しさん  2006/10/12(Thu) 21:55




1901  みどり  2008/02/25(Mon) 04:45
ブランコに跨ったまま、向かい合って話をしている二人は、とても親しそうに見えた。
まるであの夏の、あたしとユウキみたい。
ちょっと、嫉妬したあたしは、よせばいいのにブランコへ駆け寄って、黄色い柵に腰掛けた。
その女の子は、突然現れたあたしに驚いていたみたいだったけど、もっと驚いていたのは
ユウキのほうだった。座っていたブランコから転げ落ちそうになった姿を見て、あたしは
その女の子と顔を見合わせて笑った。

「ごめん、ちょっと急用」
そう言ってキリコと別れたあたしはそっと二人の後をつけてきた。
なんだろう、あの二人。
それにどうしてユウキは女子更衣室なんかにいたんだろう。
それをどうしても突き止めたかった。
すっ裸のまま手を引かれて、大勢の女の子がキャーキャー言っているシャワー室に連れて
行かれたユウキは、そこでお姉さんたちに体を洗われていた。
「ほーら、きれいきれいにしないと」
二人のお姉さんはそういいながら、素手でユウキの体を撫で回し、小さなおちんちんを
おもちゃのように手のひらでぷるんぷるんとはじいていた。
まるであの夏のようだね。
あたしは心の中でユウキに呼びかけた。
二人の中学生の姿があたしの二人のお姉ちゃんと重なって見えたからだ。
1902  みどり  2008/02/25(Mon) 05:01
「うそーっ、ユウキ、そんなことされちゃったの?」
病院でのできごとを報告したら、カンナ姉ちゃんもシズカ姉ちゃんもケラケラと笑いころげた。
「見たかったなー。で、ユウキのおちんちん、どんなだった?」
「かわいかったよ。こんな感じかな」
あたしは自分の親指の先っぽをつまんでみせた。
「ユウキがまだちっちゃくて、あんたとよく遊んでいたころは、何回か見たことあったけどね。
公園のトイレに連れて行って、おしっこさせたりもしたんだよ」
シズカ姉ちゃんが少し得意げにそう言った。
「あたしもうっすらと覚えているかも」
「なーんだ、ずいぶん生意気そうになったなぁって思ってたのに、下半身はあのときのまんまなのか」
二人のお姉ちゃんは顔を見合わせて笑った。
「あたしも見たいな」
「あたしも」
「お風呂はいっているところ、のぞいちゃおうか」
「眠っている間に、裸にしちゃったりして」
ユウキにはとても見せられない光景だけど、まあ、女の姉妹なんて、そんなもんだ。
それから二日ほどたったある日、5人で夕食を食べていたら、ママが今週末に、旅行に行こう、と言い出した。
「は?旅行?」
「そう。ユウキのお母さん、来週退院できそうなんだって。ユウキがこのうちに泊まるのも今週いっぱいで終わり
だし、この夏はどこにもいけなかったから、最後に一泊くらい、どこかいかない?」
「ユウキと一緒に旅行か」
二人のお姉ちゃんは顔を見合わせた。
「でも、泊まるとき部屋どうするの?ユウキだけ別の部屋?」
「まさか。それじゃあかわいそうでしょ。一緒でいいんじゃない?」
「やだぁ、男と一緒に寝るの?」
そういいながらも、カンナ姉ちゃんはどこか嬉しそうだ。
「男って言っても、まだ小学生だし、ずっと小さいころから知ってるんだから、いいよねー」
ママはユウキのほうを見てそう言った。ユウキは困った顔をして、あたしたちを見回した後、ぷいっと下を向いた。
お姉ちゃんたちもあたしも、家族で旅行っていう年齢でもなかったけど、ユウキと一緒なら悪くないかも、と思った。


1903  みどり  2008/02/25(Mon) 05:24
      ヽ      \   /   ____ヽヽ ___|__
    / ̄ ̄\   __/        /         |
         |     / ̄ ̄      /        / ̄|
         /    /          |         \_/
       /     \_        \        /

   *      +       *    *    *     +      *
+       *    *      *    *     +     *     *
  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n  n ∧_∧n  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n
 (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E)
  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n  n ∧_∧n  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n
 (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E)  +
  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n  n ∧_∧n  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n
 (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E)
  Y     Y   Y     Y   Y     Y   Y     Y  Y     Y  *

1904  名無しさん  2008/02/25(Mon) 13:29
ライラさんそれって、ジャニ系少年板にある1つの真実ですよね。 パクリはやめた方がいいと思います。
1905  裕太  2008/02/25(Mon) 19:43
>>ゆうき
>>みどり
1906  名無しさん  2008/02/26(Tue) 19:09
awfes
1907  名無しさん  2008/02/27(Wed) 16:35

1908  名無しさん  2008/02/28(Thu) 02:57

1909  名無しさん  2008/02/29(Fri) 19:38
あげ
1910  名無しさん  2008/03/01(Sat) 11:52
こうさんってひょっとして受験生?
1911  名無しさん  2008/03/01(Sat) 13:04
ザザン
1912  名無しさん  2008/03/01(Sat) 14:40
http://toshi-2chan.com/b3/futaba.php?res=20324
1913  名無しさん  2008/03/01(Sat) 17:43
つづきです

週末になって、あたしたちが泊まったのは箱根のホテルだった。それもたった一泊。
なんでよー、と抗議したら、いまごろ宿がとれるのはここくらいしかなかったんだよ、と
ママに言われた。
そのかわりに、わりと豪華なホテルで、すべてお部屋に露天風呂がついていて、
中央に大きな噴水のある広い屋外プールと小さな室内プールがあった。
箱根の観光地なんてそれほど興味のないあたしたちは、二つのプールに何度も
入って泳いでばかりいた。
プールではユウキと何度か競争したけれど、あたしはもちろん、カンナ姉ちゃんも一度も
勝てなかった。
「なーんだ、おまえ、おっせえなぁ」
ユウキはそう言いながら、ずっとご機嫌だった。
久しぶりにユウキらしい姿をみたような気がした。
プールから上がるときに、キュッと引き締まった小さな胸から、ぽたぽたとしずくが流れ
落ちるところや、ときどき下がりかけた海パンを引っ張りあげているところなんかを目撃
しながら、あたしはちょっぴり、どきどきした。
いままでは水着姿の男の子をみたって、なんとも思わなかったのに。
なぜだろう。あの水着のなかに、病院でみたかわいいおちんちんがしまわれているのかと
思ったら、胸がキュンとした。

「せっかくだから、お部屋についている露天風呂、入ってみたら」
部屋で夕食をとったあと、突然言い出したのはママだった。
「そういえば、温泉に来たのに、あたしたち、全然、お風呂入ってなかった」
「あんたたち、ずっとプールだったからね。わたしはもう三回も入っちゃった。すっごく気持ち
よかったよ」
「でもさ、部屋の露天風呂って、夏の間は9時までなんだって」
どこで知ったのか、カンナ姉ちゃんがそう言った。
「うそぉ、あと30分しかないよ」
「みんなで順番に入ってたら間に合わないね」
「じゃあ、一緒に入るか」
「そうしよう」
一番先に立ち上がったシズカ姉ちゃんが、そう言ってユウキの手をつかんだ。
きょとんとした顔で見上げたユウキに向かって、シズカ姉ちゃんが楽しそうに言った。
「ユウキも一緒に入ろうよ」

1914  みどり  2008/03/01(Sat) 22:20
「いいよ、おれ」
ユウキはいつもの冗談だと思ったらしく、笑いながら言った。
「せっかく来たんだから、入ろう。もう時間ないし」
いつもと違って、シズカ姉ちゃんは本気のようだ。
「いいってば」
「なに恥ずかしがってんの」
「そんなんじゃないけど・・・」
強引なシズカ姉ちゃんの様子に、すこし戸惑いながら返事をするユウキの頬は、見る間に
赤くなっていった。
「あたしたちなら、全然、オッケーよ。ねー」
シズカ姉ちゃんがあたしたちを見下ろしてそう言った。
「うん。全然平気。赤ちゃんのころからユウキのこと知ってるしさ、弟みたいなもんだよね」
カンナ姉ちゃんの声を聞きながら、あたしだけは少し戸惑っていた。
お姉ちゃんたちはヘイキなんだろうか。
正直言って、あたしは同級生の男の子に裸を見られるのは抵抗があった。
病院でユウキが裸にされて診察されるところは、ばーっちり見てたくせにね。
「どうする?」
あたしはユウキと顔を見合わせた。ユウキの耳たぶはポトッと落っこちてしまいそうなほど
真っ赤に染まっていた。
「それじゃあさ、みんな水着着て入ろう。それならいいでしょ?」
あたしがそう提案して、四人で水着を着て入ることにした。
ガラス戸を開けて、バルコニーに出ると、竹の木で囲われたなかに、家のお風呂の三倍くらい
の広さのヒノキ造りの浴槽があって、その傍らに小さなムシロに囲われた脱衣場所があった。
二人のお姉ちゃんが、まだ濡れたままの水着をもってきて、その脱衣場所で着替えはじめる
と、ユウキはくるりと反対方向を向き、あわてて走っていった。
「ユウキ、なに逃げてんの?」
シズカ姉ちゃんはからかいながら、ユウキの背中に向かってそう言った。

1915  みどり  2008/03/01(Sat) 22:39
↑ 

赤ちゃんのころから ×  → 小さいころから ○

です。ごめんなさい

1916  みどり  2008/03/01(Sat) 23:02
「きもちいいよー。ユウキ、早くおいでぇー」
着替え終わって湯船につかりながら、シズカ姉ちゃんは何度も催促をする。
しばらくして、トイレで水着に着替えてきたユウキがしぶしぶ入ってきた。
「もぉ、早くしないと9時になっちゃうよ」
カンナ姉ちゃんはそういいながら、ユウキの手を引いた。ユウキの体がぐいっとあたしたちのほうへ
引き寄せられ、湯につかったばかりでまだ温まりきっていない太腿があたしの腕に触れた。
四人入ると、さすがに狭い。
ユウキはあたしとカンナ姉ちゃんの間に挟まれる格好になり、シズカ姉ちゃんと向かい合った。
「ね、きもちいいでしょ?」
シズカ姉ちゃんは足を伸ばして、ユウキのお腹のあたりにピタッとつける。ユウキがあわてて
両足をつかんで、腰の横へと動かした。
「引き締まってるね、ユウキのお腹。すごい固いよ」
シズカ姉ちゃんはそう言って、もう一度、両足をユウキのお腹へあてた。
「やめろって」
ユウキは再び両足首を持って、腰の脇へと動かす。
「引っ越してきたばかりのころのユウキって、めちゃくちゃかわいかったよねー」
「よくシズカ姉ちゃんに泣かされてたね」
「かわいいからしかたないのよ。かまいたくなっちゃうというか、いじめたくなっちゃうというか」
シズカ姉ちゃんはもう一度、ユウキのお腹に両足を乗せた。
「それが、こんなに男の子っぽくなるとはねぇ」
なぜかはわからないけど、ユウキは今度はお姉ちゃんの足をどかさずに、お腹に触れさせたまま
ちらちらと下を見た。湯の中でユウキの黄色い海パンがゆらゆらと揺れて見える。きれいな形の
シズカお姉ちゃんの足の親指がユウキのくぼんだおへそを探し当て、そこから中へもぐりこもうと
しているのをあたしは見た。まるでユウキの体内へと侵入しようとする美しいさかなのようだった。

1917  みどり  2008/03/01(Sat) 23:17
みどりさん最高です!続き期待してマース
1918  名無しさん  2008/03/02(Sun) 22:30
はい、いい感じに話が動いてきたねー(≧∇≦)たのしみ、たのしみ
1919  1597   2008/03/03(Mon) 00:43
>>1598-2000
1920  名無しさん  2008/03/03(Mon) 04:42
>>1747-2000
1921  名無しさん  2008/03/03(Mon) 05:14
                         /    / /!      `ヽ   `ヽ
             /^7_      / //   { / { ト、 |  }ハ   、
.            ,' / /        |l{ { | ∧{ ヽ.{‐ヽト、ノ}ノハ   ! ! やっつぁっつぁっ ぱれでぃっぱりらんらん
           |  //ヘ    lハハlヽ{ `        ☆ハl  | | でぃっぱりりんらん ぴちたんるんらー
           |  /  /    | ハ. ,== 、   == 、 !  l  | | りぴたびだんらー るっぱでるぴらん
       三 |   /       , ヘノ′          |  |  | l これがんぐぉっこや きりがんぐー
        -‐¬  {   ミ   / /{ "" rー----‐‐┐"" }  }  j/  ぁらっつぁっつぁーや りびだびでぃんらば
  \  /  三 L 」  ミ  /  _ ニコ、 ヽ、    ノ   イ/ /  ,′ りちたんでぃんらんでんらんどーあば
.     X  /   | | ミ /  >'´ |  >  二二´ イ リ' /  /   りっぱった ばりっばりばりべ
.   /  / 、    | |   /  ヽ | /i   /|  /⌒> /   ′  りびりびりすてんてんらんどーやば
.   ,′ ,  \  | |__       |斗‐ ¬{  j/  〃/‐- {    りんらすてんらんれんやろーわらば
  {      /´ ̄`'J         从{   }ィ个 、_/{ {   ,ヘ   らばらばれべどぅぶどぅーやぶぅー
   ?  --  {    }     /  ,ゝ、   ノ    八{ゝ /  ヽ、 ゎりずだんでぃんらんぜんらんどばだけ
    ‐ ?  ヽ. _人   /  /     o/         _   \ だげだげどぅーどぅーでいやどー
       / /ヽl  } \ く  /      ,′   ※,. -┴-ヘ   〉
    ヽ / /ミ ノ ノ、   `く\{        {      jl{     }| /!
   / / ミ (_/  \    X    oヘ、   /八__ノl|く |
1922  名無しさん  2008/03/04(Tue) 23:23
>>1927
超お久しぶりです。
受験生じゃないですよw
単に日常忙しくて書く気力が湧いてこないだけなんです…
みどりさんのように次々アイディアも浮かばないですし…
しかし、みどりさんはすごいですね〜!ホント尊敬します。
なんか、みどりさんのレベルの高い作品を読んだり、
ここまで離れてしまうと、復帰しづらいってのもあるんですよね〜…

1923  こう◆FIRKW0xU   2008/03/05(Wed) 00:11
ヘソいじくられる男の子萌え
1924  名無しさん  2008/03/05(Wed) 13:15
http://megabbs.info/cgi-bin/readres.cgi?bo=boylove&vi=1204723567
1925  名無しさん  2008/03/05(Wed) 23:55
http://set.bbspink.com/test/read.cgi/feti/1204725410/

1926  名無しさん  2008/03/06(Thu) 00:14
>>1939
ありがとうございます。
でも、こうさんのファンも、大勢いると思います。
思いついたらぜひ、また書いてくださいね。

応援してくれた皆様、ありがとうございます。
つづきです。

「ねえ、ユウキ、このまえ病院に行ってきたんだって?」
ユウキの体にピタッと寄り添いながら、カンナ姉ちゃんが尋ねた。
「えっ?」
ユウキは一瞬、びっくりした顔をして、それからあたしのほうをにらんだ。
「しゃべったな」
「姉妹はしかたないでしょ?一緒に暮らしてるんだから」
あたしは訳のわからないいいわけをする。
「どこを診てもらったのかな?」
そう言うカンナ姉ちゃんに覗き込まれて、ユウキは真っ赤な顔をして下を向いた。
ユウキのお腹には、まだシズカ姉ちゃんの足が押し当てられたままだ。シズカ姉ちゃんはユウキ
の表情を注意深く観察しながら、おへそのくぼみに突っ込んだ足の親指で、やさしく撫でるように
その中をかき回している。
「恥ずかしいところ、診てもらったんでしょう。女の先生や看護婦さんたちにすっぽんぽんにされ
ちゃったんだって?」
「うるさいなー。ほっとけよ」
ユウキはちらちらとあたしのことを見ながら、口の中でつぶやくようにそう言った。
「ほっとけないよー。心配だもん」
「そうそう。ユウキのおちんちん、ちゃんと大人になれなかったら、責任感じちゃうし」
「なにそれ?なんの責任よ」
お姉ちゃんたちが勝手に盛り上がっていると、ユウキはお腹に押し当てられたシズカ姉ちゃんの
足を両手でどかせると、勢いよく立ち上がった。
あたしの目の前に現れた黄色い水着から、湯気がぱあっと立ち上り、よく日に焼けたユウキの
太腿を湯が流れ落ちていく。
「こらっ、まだ出ちゃダメ」
カンナ姉ちゃんがユウキの水着を引っ張った。スルッとトランクスがずり下がり、おちんちんの付け
根が見えた。
「わあっ、やめろよ」
ユウキがあわてて水着をはきなおす。カンナ姉ちゃんがその腕を引っ張ると、ユウキは倒れこむよう
にカンナ姉ちゃんの膝の上に座った。

1927  みどり  2008/03/06(Thu) 03:52
「わあ、かわいい。ユウキ、赤ちゃんみたい」
カンナ姉ちゃんの膝を跨いで座った格好になったユウキを、シズカ姉ちゃんがそう言ってからかった。
ユウキは脱げかけた水着に手をあてたまま、あわてて立ち上がろうとする。シズカ姉ちゃんがぐいっ
と近づいて、その両足をつかんでひっぱった。
「うわあっ」
ユウキはカンナ姉ちゃんの胸に背中を押し当てるように倒れこむ。シズカ姉ちゃんは宙に浮いたユウキの
両足を大きく開かせ、自分の両脇に挟んだ。
「なんだよ。なにすんだよ」
ユウキの声が怒気が含まれる。あたしはお姉ちゃんたちの行動にちょっとびっくりして、ただ事態を見守る
しかなかった。
「お医者さんよりも、シズカ姉ちゃんのほうが経験豊富かもしれないから、ちゃんと診てもらいな」
カンナ姉ちゃんはそういいながら、膝の上のユウキの海パンをつかんでスルッと脱がせた。そこだけは
くっきりと日焼けしそこなった白いお尻が半分だけチラッと見えた。
「やっ、やめろぉ」
あわててお尻をしまおうとして、ユウキが海パンの後ろのほうをつかむと、今度はシズカ姉ちゃんが
前の方をつかんだ。
「こらあ、おとなしくしろー」
カンナ姉ちゃんがユウキの両手をつかんでバンザイをさせながら、両方の足を伸ばした。
お姉ちゃんの両足の上に、寝るような格好で乗せられたユウキの体が、半分水面から出た。
「ユウキのおちんちん、みーちゃおうっと」
歌うように言いながら、シズカ姉ちゃんは両脇に挟んだユウキの両足を放しながら、黄色い海パンを引き剥
がすように、脱がせていく。
「うわあっ、だめぇ。やめろぉ」
ユウキの声が溢れる湯の音にかき消される。
激しくわきあがった湯気を、あたしは両手で払った。その向こうに、ユウキから奪い取った黄色い海パンを
持って立っているシズカ姉ちゃんの姿があった。

1928  みどり  2008/03/06(Thu) 04:23

1929  名無しさん  2008/03/08(Sat) 03:46
ヘソ
1930  名無しさん  2008/03/09(Sun) 15:52
露出狂の男の子視点の話がいいな〜(´・ω・`)
1931  名無しさん  2008/03/10(Mon) 11:52
>>1939
そうなんですか…最近こない理由は勉強してたからかと思って…
確かにみどりさんもすごいですがこうさんもすごいですよ
どちらか片方が抜けてしまうとほんとにイタイですよ。
キャンプ編の終わりのほうはどうするか考えてるんですよね。
なかったら公園の話のような集中攻撃をして欲しいです。
その続きは>>1413のやつをやってほしいですが、いいですか。
1932  名無しさん  2008/03/10(Mon) 16:31
ヘソ
1933  名無しさん  2008/03/10(Mon) 17:16
>>1400-1450
1934  名無しさん  2008/03/10(Mon) 20:45
>>1423
1935  名無しさん  2008/03/10(Mon) 21:06
こうさん続きお願いしますよ〜
2000になちゃいますよ〜
新しい男の子もお願いしますね。
1936  ルビー  2008/03/10(Mon) 22:22
女の子のおちんちんみたいですよね?
1937    2008/03/12(Wed) 18:14
おちんちん見られちゃいました

1938    2008/03/12(Wed) 18:15
俺もみられた

1939  冬樹  2008/03/12(Wed) 18:19
ヘソ期待あげ
1940  名無しさん  2008/03/13(Thu) 16:50
 こうさん&みどりさん、続き期待しています!!
1941  名無しさん  2008/03/14(Fri) 18:06
http://adult.pokepoke.mobi/login/rec.cgi?id=167388

完全無料のエロゲー?
良かったら来て下さい
1942  名無しさん  2008/03/14(Fri) 18:12
俺もみられた それがさいていな人にみられた 好きな人見られた だから
「だれにもゆうなっていてだまさして エッチをした
1943  童貞  2008/03/14(Fri) 18:19
(゚冊゚) キタ!!
1944  名無しさん   2008/03/14(Fri) 19:50
自分の子供どころか自分の幼少時の写真ですらアウトだ。意味不明すぎる。

>民主党の会議では「もし、30歳の女性が子供の頃に撮影したヌード写真をブログにアップした場合、
>児童ポルノとして処罰対象になるのか? 仮に、そうであれば一体誰の人権を侵害したことになるのか?」
>と質問しました。これに対して、法務省は、「子供の人権を侵害したとして処罰の対象になる」と回答しました。
>そこで「成人の女性が、自己決定で公開したものが誰かを傷つけていることになるのか?」と聞いたところ
>「本人は傷ついているハズです」と答えるのです。
ttp://ameblo.jp/mangaronsoh/entry-10076351373.html

1945  名無しさん  2008/03/17(Mon) 01:36
http://toshi-2chan.com/b13/src/1205821904903.jpg
1946  名無しさん  2008/03/18(Tue) 16:50
未成年に見えるだけで児童ポルノですとwつまり俺らが学生服着ても児童ポルノだな(`・ω・´)

1947  名無しさん  2008/03/19(Wed) 02:17
 みどりさん、続き頑張ってくださ〜い
1948  名無しさん  2008/03/19(Wed) 23:12
みどりさんにリクエストします。
ユウキ達の後をつけている
女の子がユウキの事を好きになってしまう。って言うのが見たいです。
逆にユウキがその女の子に恋してしまうのもみたいです!

みどりさん頑張ってください!
1949    2008/03/19(Wed) 23:37
俺も>>1965に同感
1950  立腹   2008/03/22(Sat) 04:30

1951  ゆうたろう  2008/03/22(Sat) 13:53
そんなんいっぱいあるだろ?
1952  名無しさん  2008/03/22(Sat) 13:56
おちんちん
1953  名無しさん  2008/03/22(Sat) 16:37
たをちを
1954  名無しさん  2008/03/22(Sat) 23:18
>>ゆうき
>>みどり
1955  名無しさん  2008/03/23(Sun) 20:34
●僕はペニスを見られることが恥ずかしくなかったです!
それは発毛が遅かったのがあると思います!
家でのお風呂の時は中1まではリビングで全裸になってから入っていたのでそれが普通だと思っていました!
それは親戚の同級生の女の子が来ても一緒でした!
小学の時はそれ見て喜んでいました!
6年生になった時ぐらいから「でかいな」ってその女の子に言われるようになりました!
おじさんも僕のを見て「小学生のじゃあない」って言って笑っていました!
僕のペニスは大きいほうだと思います!
平常時には8cmありました!
それで中1になってから来た時に親戚の女の子の前で脱いだ時に「まだ生えてないの?」って言われました!
僕はびっくりしました!
「そんなの中1では生える訳ないやろ」って言い返しました!
そしたら「私の友達は結構生えてる子多いよ!だって見せてくれたよ」って言われてびっくりしました!
そんなこと考えたことなかったので!
その間は全裸だったので親に見られて「何してるの」って言われたのでそのままお風呂に入った!
出た時におじさんにも「まだ生えてないやん」て言われたのでちょっとショックだった!
それからは親戚が来ても裸を見せることはなくなった!
でも親の前では今までどうりで裸で歩いていた!
中2の時に「まだ生えてないやん」て親言われました!
まあ気にしてないけど!

中2の時の恥ずかしい体験をしました!
それは僕がお風呂から上がって普通に全裸でリビングを通りました!
そしたらリビングには近所のおばさん(町会の話し合い)が4人いました!
その時はびっくりして固まってしまった!
それを見たおばさんたちは笑っていた!
そして「若い子のチンチンを見るのはひさしぶりや」って言ってよろこんでいました!
そして「中2やのにまだ生えてないやん」て言われました!
その時は恥ずかしいあまり少し反応してしまった!
斜め下向(12cmぐらい)まで反応した!
かなり恥ずかしかったです!
そして発毛したのは中3の終りでした!
それで親に見られた時に「やっとやな」って言われて写真を撮られた!
それをいまでもことあるごとに見せられる!


1956  名無しさん  2008/03/23(Sun) 23:04
話をかかせてもらいます。
1957  まき  2008/03/24(Mon) 19:46
お願いします!
1958  名無しさん  2008/03/24(Mon) 21:23
あげ
1959  名無しさん  2008/03/26(Wed) 09:17
ごめんなさい。
1960  みどり   2008/03/26(Wed) 22:39
>>1972
友だちの間で見せたり見られたり、はないの?
1961  名無しさん  2008/03/27(Thu) 01:02
ってかみどりさんは?
1962  名無しさま   2008/03/27(Thu) 08:23


1963  名無しさん  2008/03/31(Mon) 00:38


1964  名無しさん  2008/03/31(Mon) 23:01


1965  名無しさん  2008/03/31(Mon) 23:31

1966  名無しさん  2008/04/01(Tue) 08:43
tuzukionegaisimasu




1967  名無しさん  2008/04/01(Tue) 09:04
>>みどり
1968    2008/04/01(Tue) 17:33
そろそろ新スレ立てようよ。
1969  名無しさん  2008/04/05(Sat) 22:13

1970  名無しさん  2008/04/06(Sun) 10:45
みどりさーん!
1971  名無しさん  2008/04/06(Sun) 18:42
あああああああああああああああああああああああ
1972  あかなたやまかさ  2008/04/07(Mon) 00:24
既存

http://megabbs.info/cgi-bin/readres.cgi?bo=boylove&vi=1204760666&i=on
1973  名無しさん  2008/04/07(Mon) 06:17
うp
http://100luv.com/x/icsm
1974  名無しさん   2008/04/07(Mon) 09:02
             -'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ __;  、__ .| | | l |  あ ああ あああぁぁあぁ
         | ハ´       ̄` .| | | | |
         | | | ,=-、,   ,;=-、  /)} l |   ゼラチンが・・・だめ・・・ぇ
         | ハ  ,--、〃〃, 厶イ川|
         l l /\ヽ j .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ ,,          ズッ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ  "''ー- 、,, _
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー        .|   ̄`l
          〈_n| 八   / /     /ノ             |    |  ズッ
          〈二二人 c /\/ / , イ              .|    |
           /  /厂 /\__>< {_           |    |
           /  / /  /ハ \\ ト--- 、●    |    |
          _/  //  /  ハ  \\     \.   |    |
   , -‐ ''"´ /  /  / ̄\ `丶、   \ \  ヽ  /    |
  /  '´ ̄ ̄ / /  / \    \  \    ヽ \ ハ/    /
  |    , -,--'  /    \    ヽ l⌒l    ヽ   /_   /
  ヽ、  //   /       ヽ   _ヽ ヽー??‐''"  _)  /
      /〈| | /   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ / `ー????''"´  /
     ', しーヘ            {__{__.... 、      / |ヾ /
     /`)  ` ー─── ''"´        `ヽ、  | /l |
      /     u`" //  "'' ヽ/     /` ┴ 'ノ ノ
        `'' - 、,, J   r‐、   ',     /
            "'' - /  /   ',   /   ズッ
1975  名無しさん  2008/04/09(Wed) 23:25
ttp://image.kansai.com/kdc/19534/vZUJvyxT.jpg
1976  名無しさん  2008/04/09(Wed) 23:56
PART2 みどりさん方 続きをこちらにお願いします。
http://megabbs.info/cgi-bin/readres.cgi?bo=boylove&vi=1207826356
1977  名無しさん  2008/04/10(Thu) 20:20
すげー
1978  名無しさん  2008/04/12(Sat) 22:54
(^-^)

1979  名無しさん   2008/04/12(Sat) 22:56
(>_<)
1980  名無しさん   2008/04/12(Sat) 22:58
続編期待!首を長〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く
してまってま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜す
1981  名無しさん  2008/04/12(Sat) 22:59
(^-^)
1982  名無しさん   2008/04/12(Sat) 22:59
みどりさ〜ん
1983  名無しさん  2008/04/12(Sat) 23:00

1984  名無しさん   2011/12/03(Sat) 13:37
女湯
1985  名無しさん   2011/12/03(Sat) 13:37
女湯
1986  名無しさん   2011/12/30(Fri) 00:47
ふいいいいいいいいい
1987  名無しさん   2012/01/21(Sat) 06:36
あげ
1988  名無しさん   2012/01/22(Sun) 06:02
だれか書いて
1989  名無しさん   2012/03/01(Thu) 20:45
小説まだー
1990  名無しさん   2012/03/02(Fri) 22:45
体育祭のとき見られたよ
1991  名無しさん(チベット自治区)   2012/07/18(Wed) 06:33
>>1927
なつかしー
続けちゃおう

「はなせよぉ。」
ユウキがカンナ姉ちゃんのお腹の上でもがいた。
両手はカンナ姉ちゃんがつかまれているから、足をバタバタさせるんだけど、
そうすると小さなおちんちんがピヨコンピョコンとゆれるのが、ちらちらと見えちゃった。
「わっ、みえたぁ」
ユウキの海パンを浴槽の外へ放り投げたシズカ姉ちゃんは、湯の中でしゃがんで
ユウキの下半身へ顔を近づける。
「わっわっ、見るなぁ」
暴れていたユウキは急におとなしくなると、両足をきゅっと縮めて股間を隠した。
「恥ずかしがるなぁ。男の子だろぉ」
「病院で女医さんと看護婦のお姉さんにじっくり見てもらったんでしょ。いまさら
恥ずかしがらないの」
二人のお姉ちゃんが口々にそういうと、ユウキの顔はまっかっかになって、何も
言い返せなくなった。
「さあ、ユウキくんのかわいいおちんちん見ちゃうぞぉ」
シズカ姉ちゃんがユウキの両足をつかむ。カンナ姉ちゃんは握り締めていたユウキ
の両手を自分のわきの下に挟むと、空いた両手でユウキのわき腹を押さえた。
「やめろぉ、やめろよぉぉ、やめてぇぇぇ」
いつもぶきらぼうなユウキが最後は半べその声をあげた。

なんだかちょとかわいそう。

そう思いながらも、あたしはユウキの両足が大きく開かされていくのを、目を
まんまるくしてじっと見つめていた。
1992  名無しさん(チベット自治区)   2012/07/19(Thu) 04:55
やがて開ききったユウキの太ももの間に小さなおちんちんが現れた。
病院で見たときと同じで、そこだけ白く日に焼けていない。私の親指くらいのかわいらしい
おちんちんと子猫のあそこみたいな小さなたまたまが、ユウキの腰の動きにあわせて
ぴょんぴょこんと揺れていた。
「どれどれ」
覗き込んだ二人のお姉ちゃんは、しばらくじーっとその部分を見つめた後、顔を上げて
ニヤニヤと微笑みながら顔を見合わせた。
「うそぉ。ちっちぁ」
「かわいすぎでしょ」
「幼稚園児のころとあんまし変わってない」
「まだまだここは赤ちゃんだね」
二人はそんなことを言い合ったあと、ユウキの顔を覗き込んだ。
ユウキの顔はさっきよりももーっとまっかっかになってて、首とか胸とか
小さなおへそのくぽみまでがピンク色に染まっている。
くちびるをキュッとかんで、目にうっすらと涙まで浮かべたユウキは、
恥ずかしすぎて、どんな顔をしていいかわからないといった様子で、
覗き込んだ二人の視線から逃れるようにプイと顔を背け、目を閉じた。
でも、カンナ姉ちゃんはそんなユウキのリンゴのように赤い頬を両手で
はさむと無理やり正面を向かせた。
「ねえ、ユウキくーん。かわいいおちんちんですねー」
「赤ちゃんみたいなおちんちん、見られて恥ずかしいねー」
ねえ、あんたもこっちきなよ。
シズカ姉ちゃんに手招きされて、あたしはユウキのお腹のあたりへ近寄った。
カンナ姉ちゃんのお腹の上に乗せられたユウキの体は全身が湯から出ている。
病院ではたしか靴下とかをはいていたけれど、今は何一つ身に着けていない
完全なすっぱだかだ。その姿を見たら、胸がどきどきしてとまらなくなった。
「こんなにかわいいと、ちょっといたずらしたくなるよね」
シズカ姉ちゃんは、あたしの顔を見ていたずらっ子のように微笑むと、涼しい
風に吹かれて小さなクルミのようになったユウキのたまたまへと手を伸ばした。
「こんなかわいい赤ちゃんおちんちんでも、ちゃんと勃つのかな。実験してみよう」
次の瞬間、白くてやわらかそうなシズカ姉ちゃんの手がユウキのおちんちんをたまたまごと
包み込んでいた。
「ひっ」
驚いたユウキの息をのむ声が聞こえた。

1993  名無しさん(福岡県)   2012/10/22(Mon) 16:00
あげ
1994  (長屋)   2013/07/28(Sun) 10:45:46

1995  名無しさん(長屋)   2013/07/28(Sun) 10:47:47
子役のエロ小説誰か書いてください。
1996  名無し   2013/12/07(Sat) 21:18:48
フルチンの刑もいいかな?確かフルチンの刑とは、色々な体罰やお仕置きなどのストーリーで書かれているのですが実話なのかな?
1997  アンカー   2013/12/08(Sun) 11:53:40

>>1-200 >>201-400 >>401-600 >>601-800 >>801-1000
>>1001-1200 >>1201-1400 >>1401-1600 >>1601-1800 >>1801-2000


1998  名無しさん   2013/12/08(Sun) 19:10:18
これで1998
1999  名無しさん   2013/12/08(Sun) 19:10:48
これで1999
2000  名無しさん   2013/12/08(Sun) 19:11:24
これで2000
ゴミスレ終了
2001  2001  Over 2000 Thread
  このスレッドは2000を超えました。
    ∧_∧  ミ _ ドスッ
    (    )┌─┴┴─┐
    /    つ. 終  了 |
   :/o   /´ .└─┬┬─┘
  (_(_) ;;、`;。;`| |
  このスレは無事に終了しました
  ありがとうございました
  もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
sage  pre  等幅 書き込み後もこのスレッドに留まる
名前: メール:

■BoysLoveに戻る■  ページの先頭まで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る  現在の閲覧者数[1]   today : 1 / yesterday : 1 / total :

read.cgi ver.1.0
(c)megabbs
(original) (original)