■芸能エロ系に戻る■  最後のレスまで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る 業者対策用削除人募集です
鈴木愛理のエロ小説
320  らいと   2014/10/03(Fri) 17:25:35:31

主舞美×ペット愛理



「ああっ、ごしゅじんっさまぁっ、、、んんんッ!!」

舞美のベッドで一人自慰する愛理

もう二週間もの間抱かれず、自慰さえも認められていない

舞美が旅行している間、性欲を満たすことができず、ただただ我慢する生活が続いていたが、

二週間たった今、ついに愛理はルールを破ってしまった



愛理は舞美に罵倒されている所を想像する

“悪い子だね。ルールを破るなんて”

「ああっ!、、んっごめ、なさぃっ、、んぁあっ!、、」

“今日は死にそうになるくらい気持ち良くしてあげるよ。淫乱愛理”

「んぁあっ、、やっそこっ、んんっ!きもちぃっ!んぅぅっ!」

“そんなに腰振って、本当淫乱だね。もうこんなにグチャグチャになってる”

「ああっ!!やっ、、だめっイクよっ!ああっ!あんっ!」

“イキたいの?じゃあお願いしてごらん。気持ち良くしてあげる”

「ごしゅじんさまぁ!んんっ!!ゆ、びでっ、イカせてっ!おかしくしてぇっ!」

“オカシクなるくらい激しくしてあげる”

愛理は自分の気持ち良い所を何度もさすり、絶頂に達した

愛理は激しく呼吸をし、酸素を求める


sage  pre  等幅 書き込み後もこのスレッドに留まる
名前: メール:

■芸能エロ系に戻る■  ページの先頭まで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る  現在の閲覧者数:

read.cgi ver.1.0
(c)megabbs
(original) (original)