■軍事安全保障に戻る■  最後のレスまで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る 業者対策用削除人募集です
北朝鮮攻撃
1  名無しさん  2002/11/10(Sun) 05:40
作戦を立案して下さい




2  名無しさん   2002/11/10(Sun) 06:52
1司令官殿
占領後の北朝鮮政策を考えているのでありますか?
占領後は難民があふれ出し韓国、中国を渡り
日本にも押し寄せ社会問題化します
仮に北朝鮮を封鎖しても
日本や韓国には世論というものがありますから
分割統治などはまず無理でしょう
占領後はどう統治するんですか?
3  1   2002/11/10(Sun) 10:31
いや、占領政策については別スレが立っているようだし、我々は軍政を施くつもりはない。
軍事作戦の結果、北朝鮮が崩壊し人民が解放された時点で我々は撤収する。
後は韓国政府に一任する。
4  名無しさん   2002/11/10(Sun) 13:16
難民流入しますね
不法入国は支那経由ですから
5  2等兵   2002/11/11(Mon) 13:01
首都ピョンヤンでも石油が足りなくなってきている模様であります!飛行場に配備されているミグも木製という話であります!
また、戦車に於きましては、一斉に動かせば2〜3カ月が限度だと言われております!
つまりは、燃料施設の破壊工作のみで制圧できるのではないでありましょうか?
6  政実   2002/11/11(Mon) 14:45
重油もコメ支援も一切ほって置いたらどうなるか
試してみる
7  名無しさん   2002/11/12(Tue) 23:33
民間義勇兵最高!


8  名無しさん   2002/11/13(Wed) 08:32
する価値もねー
9  政宗   2002/11/15(Fri) 19:01
兵糧攻めにする気らしいな
10  名無しさん   2002/12/08(Sun) 06:25
ロシア軍の協力がないとな…
11  浜キチ   2002/12/14(Sat) 22:18
オレは海自の三等海尉してるものです、素人やオタクが適当な事言ってるけどアンタら何にも分かってないな、海自の自衛艦隊は100%負けないだから北の陸軍は一名たりとも日本には入れないだけどな・・やっぱりやめとくわ
12  カルボナーラ   2002/12/15(Sun) 00:46
そりゃ、海保より弱い不信船に負けるわけにはいかないだろ。
海自は、とりあえずテポドン打ち落とす方法を考えてくれ。
14  名無しさん   2002/12/19(Thu) 11:46
>>11マジになっちゃいや〜ん。それに最後の方意味全然解んないん。もっと文章勉強しましょう。
15  帰還兵   2002/12/28(Sat) 00:49
海自の三尉殿、プロの軍人が素人みたいな事言うなよ。戦争に100%なんて無いだろ?将校が言う言葉じゃないよ。俺は海の戦は素人だけど陸戦は経験あるから断言出来るよ。俺は以外と年食ってるんだけどニカラグアの内戦で半政府軍に従軍して狙撃兵として戦闘に参加してた。勝つつもりで戦争するのは当然だし心意気は認めるけど俺に言わせりゃあんたら自衛隊が素人だよ。実戦経験の無い軍隊を誇りに思ってたけど士官がその程度じゃ幻滅だよ。
16  名無しさん   2002/12/28(Sat) 12:59
ネタ終了
17  名無しさん   2002/12/28(Sat) 21:28
>>11が仕官なら
こんな所に名乗って書くほど馬鹿ではないと思われ
18  名無しさん   2003/01/10(Fri) 23:38
↑ 漢字ぐらいきちんと勉強せれ!!
19  名無しさん   2003/01/10(Fri) 23:41
↑日本語勉強しろ&死ね、リアルに死ね
20  名無しさん   2003/01/12(Sun) 23:45
国を守るにはミサイル迎撃システムが必要だな
21  名無しさん   2003/01/13(Mon) 01:32
まあ、なんです

原子力で戦車が動くわけではなく、核も日米韓に致命打を与えられない
となると・・・
目の前で飯を食ってやることですな。飯にしましょう皆さん。

ソロモンでも、インパールでも飯に負けましたからな、無敵皇軍は。
23  名無しさん   2003/01/17(Fri) 00:06
TVチャンピオン「大食い選手権」北朝鮮巡業ロケ敢行!
24  いけない戦隊ちん子マン   2003/01/17(Fri) 06:02
史上最高北朝鮮横断ウルトラクイズいよいよ今月。
25  名無しさん   2003/01/17(Fri) 23:46
アメリカにピースキーパー大陸間弾道ミサイルを打ち込んでもらう。だってこのミサイル今年で廃棄しなきゃなんねぇんだからもったいないべや。ブッシュよ、イラクなどどうでもよい、誰が見ても北の方が危険なのは明らかだ。北を先に殺れ!北を!
26  名無しさん   2003/01/17(Fri) 23:50
あげ
27  米国   2003/01/20(Mon) 06:10
北なんてほっとけば潰れる。それより石油だ石油。
28  金正日   2003/01/22(Wed) 19:39
>>27
死ね
29  パウエル国務長官   2003/01/30(Thu) 15:24
ロシア、韓国、中国、日本の政府や世論を完璧にコントロールしないと、作戦遂行は挫折する。軍事力だけなら空爆だけで対処できよう。
30  金正日   2003/02/22(Sat) 10:13
(ズーン、ズズーン!)
ぬお!米帝の爆撃だ!
31  北チョソ民   2003/02/22(Sat) 10:22
人肉食ってまーす!
32  たか   2003/02/23(Sun) 22:08
平和
33  名無しさん   2003/02/27(Thu) 10:59
おめーら、レベル低いなあ。
もっと身のある攻撃を考えれ。
34  名無しさん   2003/02/27(Thu) 11:16
つまらない
35  名無しさん   2003/03/02(Sun) 09:46
>>31
草食動物は旨いのかな・・・? 牛とか。
人は肉食動物だからマジぃかも・・・みたいな事を
確かギルガ(仮名)が言ってたぞ。
ホントかどうか知らんけど。
36  佳雪   2003/03/04(Tue) 23:54
北朝鮮軍と韓国軍、在韓・在日米軍、自衛隊の軍事力データを載せますので、のんびりと考えてみてください。
37  佳雪   2003/03/05(Wed) 00:19
まず、北朝鮮。人口2360万人、GDP150億ドル、国防費13億ドル。総兵力。現役108万2000人。他に労農赤衛隊・赤い青年近衛隊・地方軍・人民警備隊等の準軍隊・予備役等の組織を持ち、これには多数の女性も含まれる。これらの予備兵力は約六百万人。現役の陸軍は朝鮮人民軍は92万3000人で総参謀部隷下に21個軍団を持つ。地上軍の編成は、12個歩兵軍団・4個機械化軍団・1個戦車軍団・2砲兵軍団・1個特殊軍団・平壌防衛司令部(1個歩兵軍団に相当)を主力とし、支援部隊として砲兵司令部隷下に20個砲兵旅団・機械化司令部隷下に25個自動車化・機械化旅団等を持つ。これらは他国の国防省にあたる、人民武力省に配下にあり、拉致事件で有名な偵察局も隷下に置いてある。
38  佳雪   2003/03/05(Wed) 00:41
尚、予備兵力である労農赤衛隊・赤い青年近衛隊は、党中央委員会隷下に置かれ、拉致事件で作戦全般を指揮したといわれている作戦部も隷下に置いている。また各警備隊は内閣直属部隊である。陸上兵器は以下の通り。主力戦車・T34/85『第二次対戦末期のソ連製傑作戦車・超旧式』(300両)T54/55(800両)T62(1800両)T72(200両)中国製59式『T54のコピー』(700両)軽戦車・中国製63式『PT76の搭載砲改良型』(500両)中国製62式『T54の小型化簡易バージョン』(50両)北朝鮮製LT85A『85ミリ砲搭載のPT76簡易発展改良型』(少数)
39  佳雪   2003/03/05(Wed) 01:04
歩兵戦闘車・BMP−1BMP−2(総数200両)北朝鮮製LFV−TA/SAM『軽装甲携帯地対空ミサイル車』LFV−TA/ATM『軽装甲対戦車ミサイル車』LFV−TA/R『107ミリ・ロケット発射器18器装備』LFV−TA/WA『107ミリ・ロケット発射器24器装備』の北朝鮮版・軽装甲カチューシャ。北朝鮮製軽装甲歩兵戦闘車は総数不明。おそらく少数と思われます。装甲兵員輸送車・YW531/531H『中国製兵員輸送車・天安門事件と湾岸戦争時に盛んに燃えてたり、簡単に破壊されていた奴』BTR−40『アメリカ製スカウトカーのソ連版コピー』BTR−50『アメリカ製M3ハーフ・トラックのソ連版コピー』BTR−60・BTR−152(140両)BA−64『第二次対戦時のソ連製歩兵偵察車』以上総数約2500両。
40  佳雪   2003/03/05(Wed) 01:34
自走砲・SPG122−?『北朝鮮製自走砲・砲は、むき出し・射程15.3km4連装SA−16携帯対空ミサイル装備』SPG122−?『北朝鮮製自走砲・砲はむき出し・射程24km・4連装SA−16携帯対空ミサイル装備』SPG122−?『北朝鮮製自走砲・砲はむき出し・射程20.8km・SA−16携帯対空ミサイル装備の対空要員二名が搭乗する』SPG152−?『北朝鮮製自走砲・装甲砲塔装備・射程30.3km』SPG152−?『北朝鮮製自走砲・装甲砲塔装備・射程不明』SPG170『北朝鮮製自走砲・砲は車体に比して巨大なため、むき出し・射程30.4km』自走砲総数約4500両。北朝鮮は自走砲を重視している。
41  佳雪   2003/03/05(Wed) 07:29
野戦用牽引式砲・D−30・122ミリ野砲『ソ連製の代表的野戦砲・旧式・射程15.3km』M−46・130ミリ野砲『ソ連製の第二次大戦型野戦砲・超旧式・射程14.2km』D−20野砲『ソ連製の代表的野戦砲・旧式・射程30.3km』等、総数約3500門。自走対空機関砲・SPAG−37−2『北朝鮮製自走対空機関砲・中国製兵員輸送車YW−531にオープントップで、37ミリ対空機関砲を二連装で搭載・手動式・目視照準・超旧式』SPAG−23−2『北朝鮮製自走対空機関砲・ソ連製ZSU−23−4のコピーだが、なぜ二連装になったのかは不明・旧式』ZSU−57−2『ソ連最初期の自走対空機関砲・オープントップ・手動式・目視照準・超旧式』SPAG−100『北朝鮮製自走対空砲・100ミリ対空砲をオープントップで搭載したタイプ・目視照準・手動式・旧式』等、総数不明。
42  佳雪   2003/03/05(Wed) 07:57
牽引式機関砲・対空砲。ソ連製14.5ミリ・23ミリ・37ミリ・57ミリ・中国製57ミリ各対空機関砲。ソ連製85ミリ・100ミリ対空砲。『手動式・目視照準・低空・中高度を弾幕でカバーするのが目的・旧式砲・機関砲』総数11000門。多連装ロケット・122mmMRS『122ミリロケット×30または40連装ロケット・トラック搭載のソ連製代表的ロケット砲・旧式・カチューシャシリーズ』63式130mmMRS『130ミリロケット19連装・中国製トラック搭載または牽引式ロケット砲・旧式・ゲリラ愛用品』BMD20MRS『200mm4連装ロケット・ソ連製最初期の大口径ロケット砲・トラック。または軽装甲車搭載・旧式』BM24MRS『240mm24連装ロケット・ソ連製の代表的大口径ロケット砲・少数配備』等、約2300門。
43  佳雪   2003/03/05(Wed) 08:20
地対地戦術ミサイル。フロッグ3『射程35km』フロッグ4『射程60km』フロッグ7『射程70km』(総数約24基)スカッドC『射程500km』(総数約30基)各種戦術ミサイルには化学兵器・生物兵器弾頭搭載可能。地対空ミサイル。SA−2『ソ連製第一世代の高高度地対空ミサイル・中東戦争、ベトナム戦争時に活躍・超旧式』(約300基)SA−3『ソ連製第一世代の中高度地対空・中東戦争で活躍・超旧式』(約30基)SA−5『ソ連製第一世代の低・中高度地対空ミサイル・中東戦争で活躍・超旧式』(約70基)携帯式地対空ミサイル。SA−7『世界各地で活躍の肩撃ち式使い捨て対空ミサイル・旧式』SA−16『世界各地で活躍の肩撃ち式使い捨て対空ミサイル』総数約11000基
44  佳雪   2003/03/05(Wed) 09:04
対戦車ミサイル。AT−1・AT−3・AT−4・『ソ連製第一世代対戦車ミサイル・AT−1は超旧式、その他は旧式』AT−5『ソ連製第二世代対戦車ミサイル・旧式』総数約5000基。各種装甲車にも搭載。地対艦ミサイル。HY−2『中国製・通称シルクワーム・ソ連製第一世代SS−N−2スティックスのコピー射程距離延伸型・射程95km・超旧式』SP−SSM−?『北朝鮮製・中国製HY−2のコピー射程距離延伸型・射程不明・超旧式』等、対艦ミサイル総数不明。(少数配備と思われる)歩兵用小火器。64式自動拳銃『ソ連製マカロフ・口径9mmロシア軍でも使用中のポピュラーな拳銃』68式自動拳銃『ソ連製トカレフ・口径7.62mm1930年代設計の旧式拳銃』58式自動小銃『ソ連製の傑作Ak47のコピー・口径7.62mm』(総数約80万丁以上)68式自動小銃『ソ連製AKM分隊軽機関銃のコピー・AK47のバージョンの一つで、外形はあまり変わらない・口径7.62mm』AK74自動小銃『ソ連製のAK47の発展型自動小銃・北朝鮮製はコピー・口径は新世代型自動小銃の特徴である小口径化を行い5.45mmに変更』GP−25/BG−15『40mmてき弾発射機・各自動小銃に取り付け使用・アメリカ軍の使用するグレネードランチャーと同じ物・射程400m』SVDドラグノフ狙撃銃『セミ・オートのスナイパーライフル・口径7.62mm・有効射程800m』
45  名無しさん   2003/03/05(Wed) 13:25
北朝鮮の兵器は旧式、不良品が多い。また、それらの兵器を動かすのにはエネルギー
が必要。アメリカから原油ストップされ、燃料もない。電力も不足。
兵員も多くは飢えていて、話にならない。北朝鮮での脅威は世界最大規模の
特殊部隊、工作員部隊とミサイルおよび核・生物化学兵器、放射性廃棄物
特殊部隊で原発攻撃されたり、核兵器ないし生物兵器・化学兵器・汚い爆弾
積んだノドンを日本に撃ちこまれたらたまらんし。とりあえず、戦争よりは
平和的解決だな。
46  名無しさん   2003/03/05(Wed) 16:20
戦争評論家…こういう時に出てくると、知識豊富でいろんな説明する
かっこいい人に見えるが、イラクや朝鮮を敵視しなくなったら只の戦争オタク…。
誰かが悪者役になってるから戦争評論家はその地位を確保出来る…
誰も敵視出来る相手がいなくなったら、戦争評論家は
オタク+差別愛好家+人の不幸を遠くから見てあざ笑う変態…哀しいかな。
47  佳雪   2003/03/05(Wed) 17:37
差別なんかはしませんよ〜韓国の友達もいますから〜。よく行く韓国料理は辛いけど〜たんに知識的趣味と、これくらいは知ってないといけないと思ったからです。韓国と北朝鮮の事は私より韓国の友達のみんなの方が詳しいです。ま〜当たり前ですけどね〜みんな徴兵された元軍人ですから〜。ちなみに私の一番詳しい時代と人物は戦国期の土佐長曾我部氏です。ちなみに平和的解決には賛成ですよ〜ほっといてもつぶれるだろうし〜つぶれた後の方が大変ですけどね〜
48  佳雪   2003/03/05(Wed) 17:57
ついでに言うと、何も知らないよりも、遙かによく物事が見えますよ〜ニュースの嘘とか誤解とか〜全体がある程度見えますよ。孫子でいう、『敵を知り己を知れば百戦危うからず』です。この程度は知ってますよね?情報は生き物ですから〜
49  我孫子   2003/03/06(Thu) 00:59
敵を知り己を知れば百戦危うからず。ちょっと違うか
50  佳雪   2003/03/06(Thu) 01:39
そうかも〜(笑)ちなみに韓国の友達によれば、兵役でDMZ等で会う一般の北朝鮮兵士の人は、党さえからんでなかったら、そこそこフレンドリーだそうですよ〜上官や命令がある場合は違うらしいですけどね。ま〜元々同胞だし。北朝鮮は兵役が長いですし、畑も耕すし、ご飯作るにも薪拾いに行くし、ほとんど屯田兵ですからだれるんでしょ〜。また映画JSAでタバコの交換するシーンがありましたが、あれ本当だそうですよ。特にお菓子なんか喜ぶらしいです。ほとんどないらしくて(笑)ちなみに、北朝鮮の人は日本で言えば東北弁みたいななまりがあるそうで、遠くからでも話声でわかるそうです。また古い懐かしい韓国語を話すのですぐにわかるそうです。今の韓国語は日本語みたいに流行の言葉があるそうで、英語風の言葉も使っているのでスグにわかるそうです。
51  佳雪   2003/03/06(Thu) 01:41
なんかスグにわかるそうですを連発してるわ〜(笑)
52  名無しさん   2003/03/06(Thu) 02:18
古い懐かしい韓国語って…朝鮮語と韓国語は一緒ではないのか?
53  佳雪   2003/03/06(Thu) 02:22
ついでに言えば、北朝鮮の兵士はすべて党に忠誠を誓った党員です。でも食うために畑耕やしてるし、養豚場とか作ってる。おかげで訓練もあまりできない。休みもほとんどなくて日曜日は金さん一家の訓話や党規則や金さんや軍なんかを讃える歌なんか歌ってるし、覚えてないとひどい目にあったりなんかして、なかなか厳しく大変でらしいすね〜だもんでだれて、訓話や警戒任務で、気を使う相手がいないときに違う世界の人を見ると、それが同胞なら、なんとなく?気が晴れて、そこそこフレンドリー(笑)北朝鮮にはない、いいものももらえるしね〜
54  佳雪   2003/03/06(Thu) 09:28
違うそうですよ〜。朝鮮語は朝鮮語でも、日本人で言うなら、戦前の人と今の人みたいな感じらしいすね〜わかり易く言えば昔の沖縄の人のウチナーグチが今の沖縄の若い人には分からなかったりする感じ、に近いかもです。
55  佳雪   2003/03/06(Thu) 09:51
極端な例で言えば、今の日本人は酒の事を『サケ』と発音しますよね〜でも江戸時代初期までは、『ササ』と発音していました。また酒は『飲む』といいますよね〜しかし江戸時代初期までは『食べる』が一般的な言い方でした。ま〜そんな感じ〜
56  佳雪   2003/03/06(Thu) 12:47
ついでに、現代日本語(標準語)は明治初期に制定されたものです。元は山の手言葉というやつです。山の手一帯に数多くあった大名の江戸屋敷や武家屋敷等で使われていた言葉です。何故そうなったかは簡単で、倒幕の旗頭である長州藩と薩摩藩ではお互い日常使われていた言葉(方言)では意味が通じず、仕方なく江戸屋敷で使われていた山の手言葉(秀吉の統一期に狂言・宮中言葉等を元に素地ができ発展・江戸城内での公用語になる)を使っていたのがきっかけです。それまでは地方地方によって使われていた言葉は日本語として統一されておらず、教育制度を全国統一的に行うのにも役立ちました。標準語以前の公式文書などは宮中言葉や漢文・室町時代に制定された小笠原流式目等が元になっています。だから口語文じゃないんですね〜口語文の発展は、明治時代の夏目漱石や正岡子規等の活躍で作り出され広まったものです。
57  名無しさん   2003/03/06(Thu) 13:58
よく知ってますね。大学の教授とかやってらしゃるんですか?
58  名無しさん   2003/03/06(Thu) 14:04
ほう…時に「古い懐かしい韓国語」なんだが、韓国の歴史は50年ぐらいで
朝鮮の歴史が4300年ぐらいだったと思うが、どう考えても
朝鮮戦争が終わった後に韓国が出来たワケだから、「古い懐かしい朝鮮語」と思うのだが…
それと、まあ50年以上も国が分かれれば多少言葉は変わってくると思うが、
それは『朝鮮語 ・ 韓国語』とまるで別の言葉になったのではなく
ピョンヤン弁 ・ ソウル弁など方言による違いだと思うのだが…どうだろう?
(例えば、ピョンヤンに住んでる人が朝鮮語でソウル弁を使えば、韓国に通じたりするとか。
 朝鮮語 ・ 韓国語が全く別物なら、韓国人はピョンヤンに行くために
 朝鮮語を覚えなければいけないとか…そんな事はないでしょ?)
59  佳雪   2003/03/06(Thu) 19:52
その通りですね〜ただ、韓国語と朝鮮語と分けたのは所属している現在の国が違うからです。韓国の人は韓国語といいますね〜北朝鮮の人は話した事はないですが、韓国語と言うのかどうか?おそらく朝鮮語と言うでしょう。朝鮮総連とか言ってますから、また金さん達が大韓民国に対して、米帝のカイライたる南朝鮮と言ってますから朝鮮語と分けました。(朝鮮語の独自な統一もしたようです)また現代韓国語については、いくつかの統一王朝とそれに続く典範用語等や、漢字を元にした統一文字(ハングル)の読み方等に元をとってるそうです。その点、日本とおなじですね。日本がもし違う歴史なり持ち、違う国号だったりしたら日本語とは言わないでしょう。話すことはいっしょでも。その程度の違いです。また、韓国人と北朝鮮人との会話は日本語的に言えば津軽弁と、薩摩弁の様な極端な違いはないそうです。しいて言えば名古屋弁と関西弁位かな?ま〜韓国に限らず昔は識字率(文字を知っている)の高いのは貴族階級位でしたから、日本も江戸中期頃まではそんな感じでした〜(商業の発達による)秀吉もマナ(漢字)や仮名をあまり知らなかったのは手紙を読めば分かります。右筆を使えばすむんですけどね〜彼は地位が上がる度に一所懸命覚えたそうですね。ちなみに戦国期に識字率の地方は高いのは中央からの遠い地域なのも面白いです。織田家の武将達や、江戸後期の徳川の旗本等は識字率が低かったのは有名な話です。あまりの無学に、『だから薩摩の芋侍に負けたのだ』と徳川最後の将軍に言われたのは有名な逸話です。中央にいると劣等意識があまりないのが理由でしょう。
60  佳雪   2003/03/06(Thu) 21:28
だんだんスレの内容から話がずれてきたので元に戻すと、北朝鮮攻撃は北が南侵を開始した時点から開始するのが基本方針ですね〜(この様なときは韓国軍だけでも勝っちゃうでしょう。北が南侵すればの話ですか)また、アメリカがいくつかの計画している中にある、先制攻撃(対北予防爆撃案)等はいわゆる南侵の可能性がある場合・その施設なり兵器自体が脅威ある場合、核・化学・生物兵器基地(ロケット発射基地含む)を先に叩いて後顧の憂いを絶つというやり方です。ちなみに自衛隊でも例のテポドン事件をきっかけに爆撃案等が空幕等で検討されましたが、航空機の航続距離や護衛の問題・正確な位置・施設の構造等が正確にわからず検討されただけで終わってます。計画自体はいくつかの案の一つとして検討されてますが。ただ米軍の方法にもいろいろ問題があるんですね〜。能力的には問題ないんですが(イラクの稼働前の原子力発電所を奇襲し破壊したイスラエル空軍の様に)
61  名無しさん   2003/03/06(Thu) 21:47
スレからズレてしまいましたな。

北朝鮮攻撃は北が南侵を開始した時点から開始するのが基本方針ですね〜

う〜む。軍事的な事には詳しくないが、とある人は
「アメリカは毎日爆弾を作っているので、何処かに爆弾落とさないと
 古い爆弾入れる倉庫施設代が馬鹿にならないから、なんだかんだ
 他国にインネンつけたり嫌がらせしたりして、戦争に持ち込みたいばかりだ。
 それに一国が年間所持していい爆弾の数は、国連で決められているので
 倉庫に溜まってる古い爆弾落として破棄しなければならない。新しい爆弾を
 作る理由は、アメリカの景気回復と世界征服の為。」

という。実際の所はどうなのか? 所持していい爆弾の数は国連で決められている。
そんな事はあるのか? 等を聴いてみたい。
62  佳雪   2003/03/06(Thu) 22:22
爆弾の保有数の制限はないです。おそらく、米露核廃棄条約(モスクワ条約)と勘違いしたのでしょう。そもそも国際法上、悲しいかな戦争は違法ではありません。また古くなり始めた爆弾等は実弾演習で使ってしまいます。たとえばアフガン攻撃の際、アメリカが保有しているトマホークなどの巡航ミサイル・バンカーバスター等の誘導爆弾が足りなくて、あわてて増産しなくてはならなかったほどです。
63  佳雪   2003/03/07(Fri) 00:50
また、通常爆弾等の火薬兵器は普通に使われている花火等と違い爆発力を高める特殊な薬品(ピクリン酸等)を使用しているので、保管方法に誤りがなければ、ほとんど半永久的に使用可能です。ただし信管については使用期限がありますので注意しないといけません。例をあげると、イギリスとアルゼンチンが戦ったフォークランド(マルビナス)紛争の際に、アルゼンチンの海・空軍がイギリス機動部隊の艦船を航空機で攻撃した時、アルゼンチン側が投下し命中させた対艦船用の爆弾が、多数不発に終わるケースがありました。これは当時アルゼンチンが保有していた爆弾の多くが第二次大戦当時のアメリカ製等の古くなった爆弾を使用したため、信管がうまく作動せずに起こった現象でした。またアルゼンチン側はイギリス艦船からの対空ミサイルを回避するために低空から行う爆撃法・スキップボミングを多用したため、老朽化した信管が作動しなかったのも原因と見られています。ただし、信管は作動せずとも爆弾の爆発力は失われていなかった証拠に、フリゲート艦に命中した不発弾をイギリス側が処理に失敗して爆発、フリゲート艦は二つに折れ沈没してしまった事例があります。
64  佳雪   2003/03/07(Fri) 02:30
また、陸自・海自の不発弾処理班の人の話によると、不発弾処理で一番気を使うのが、いかに古く錆び付き脆くなった信管を、少しのショックもかけずに引き抜き処理する時だそうで、古くなった信管はどんな作用で作動するか分からないため神経が疲れるそうですよ。
65  佳雪   2003/03/07(Fri) 03:29
ちなみに倉庫等に保管されている弾薬などは、アメリカに限らず各国の軍隊が想定している戦闘時の継戦規模(別な意味では継戦能力ともいい、軍隊がどれくらいの期間、想定している戦争において、そのためにあらかじめ備蓄している弾薬や食料等で戦う事ができるか予定日数の事。ちなみに日本は悲しいかな三日から一週間程度です)によります。アメリカは世界規模で軍隊を展開してますので、その規模は世界最大規模です。でも予算の関係でよく足りなくなったりします。精密な弾薬などは非常に高額ですから〜自衛隊の例で言えば、陸自の90式戦車で使用しているタングステン弾芯の、APFSDS徹甲弾(装弾筒付フィン安定式徹甲弾・対戦車徹甲弾)等は約1000万円もします。日本製は高いのも差し引いても、それよりも高度な巡航誘導兵器はこれよりも何倍も高額なのは通りですね〜また、いくらこれよりも安いとはいえ、通常爆弾では大量にバラ撒かないと効果は薄いので(命中率が悪いため)大量に揃えるためにはやはり高額な金額がいりますから、結局は同じことです。
66  佳雪   2003/03/07(Fri) 04:12
ついで、現在アメリカ軍に対抗できる軍隊は世界に存在しません。というより、例えば通常戦力でNATO(北大西洋条約機構)軍やロシア軍、アジアの四大軍事組織である日本・韓国・台湾・中国が第二次大戦並の戦争を仕掛けたとしても、アメリカ軍と互角かそれ以下の結果しか出せないでしょう。それほどの軍事組織にアメリカ軍は成長していますし、これからも益々成長していくことが既に決められています。アメリカは2015年度を目処に軍隊の組織と戦力の大幅な改革に現在着手しています。組織については解り易くいうと、それまでの縦割社会だった軍隊を改革する事です。例えば命令系統もいくつかの上官を経て兵士に達するシステムを、現場で戦闘する兵士達にある程度の権限を与え、これまで対戦車ミサイル等の発射等、緊急の場合にワザワザいくつかの上官を経て司令部に達し、許可の指令がまたいくつかの上官を経て現場の兵士達する合理性の欠く命令系統システムの見直しです。つまり現場の兵士は自分の判断でそれらの処置を任される立場になり、また直接司令部に問い合わせることができる事になります。それを可能にするためには兵士一人一人が通信・情報等の、これまで司令部に集中していた情報を兵士達にも持たせようというものです。ちなみにそれを試験的に行う部隊は現在アメリカ国内でデータ収集を目的とした演習を行っています。装備は重くて辛いそうで、更なる改良とコンパクト化が要求されています。
67  佳雪   2003/03/07(Fri) 04:36
これらは、現在アメリカ軍で運用されているC4やGCCS(全地球指揮管制の意・これは国防総省・統合参謀本部・各司令部・第一線の部隊等が同時に戦況や各種情報を把握し、その場で統合評価や検証等を行うシステムの事です)等を発展させるためにも絶対に必要な事と位置づけられています。つまり現在世界で唯一、地球全体を把握し戦力を効率的に展開する事ができるのはアメリカだけですね〜
68  名無しさん   2003/03/07(Fri) 12:17
北朝鮮は脅威だ。金正日が暗殺されたらいいけど。
69  名無しさん   2003/03/07(Fri) 14:48
>>68
はいはい。脅威なんて微塵も思ってない事ぐらいは解かるよ。
70  名無しさん   2003/03/07(Fri) 23:02
私の思う最善のシナリオ
北朝鮮が核施設を再稼動、だが、長年使われていなかったせいか老朽化。
なんらかの原因で事故が起こり、メルトダウン。
周囲数百kmに渡り、死の灰が吹き飛ばされ、朝鮮半島および中国北東部
が汚染される。チョンと中国が大打撃を喰らうというわけさ。
71  佳雪   2003/03/07(Fri) 23:24
チェルノブイリの原発事故を勉強して下さいね〜特に汚染範囲の広大さとジェット気流の関係も〜あと食料品の輸出輸入のの白書も読んでね〜
72  名無しさん   2003/03/08(Sat) 00:29
嫌韓厨と嫌朝厨はレス見ればすぐ解かるな。自分の国だけが立派で
他の国はクズという思考回路。そんなんじゃ今の朝鮮と変わらないじゃん。
朝鮮と総書記だけが立派で他の国はクズという思考回路と何も変わらないよ。
そもそも朝鮮半島と日本列島の距離は近いんだよ。朝鮮と中国方面が大打撃
喰らって、日本は一切の打撃を受けない率は低いんだよ。妄想するのは
勝手だけど、もっと現実味ある理想を持とうね。
73  名無しさん   2003/03/09(Sun) 23:52
追い詰められた北朝鮮は脅しの為日本に向けて通常弾頭のノドンミサイル発射目標は名古屋と大阪に数発ずつ東京狙わないのは交渉の窓口なくさない為と米軍施設への直撃は控えたいから政府の対応は後手に回り国民がパニックになり思わず北朝鮮にお金出す情けない結果にならなければいいが
74  佳雪   2003/03/10(Mon) 04:41
例え、あの軍事博物館展示級の継ぎはぎミサイルが見事に当たっても、ノドンやテポドン(実は北朝鮮の地名・最初に発射された地名がついている)なんか、大した威力は全くないんです。第二次大戦末期に作られた世界初の弾道ミサイル『V2号』に毛が生えた様な代物です。実はV2号の直系の子孫だし構造もあまり変わらないし(笑)また通常弾頭での破壊力は四階建てビル半壊位です。それに日本なり韓国なりに撃ったら、北朝鮮の金さん達は手の込んだ自殺の方法を思いついたとしか誰も思わないですね。理由は簡単、韓国なり日本なりに攻撃があった場合、日本政府の思惑なんか関係なしに、アメリカが北朝鮮の各重要軍事施設等を攻撃する事になってます。この方法をとられた場合、金さん達は対抗手段も全くなく、軍や党の力で押さえている国内に対する様々な宣伝活動は、アメリカ軍のおかげで国民の目の前で軍や党は威信失墜してタガがはずれた結果、独裁国家で起こりやすい国内反乱防止の為にも、再度ミサイルを打ち込むか、違う攻撃に切り替えるしか選択枝がなくなります。以前から政府関係者も含めた脱北者が急増するなど、国内のタガが緩み、共産党員以外の、食えず、圧迫されるだけの不満者が多数存在し、国家としては末期症状の内憂を抱えている北朝鮮には、自らの体制を守るためにも、ミサイル攻撃に対する屈服や謝罪はほとんどあり得ないでしょう。今まで韓国と幾度もあった国境紛争的な物や、少数の工作員潜入とは次元が違う(化学・生物・核兵器を搭載する可能性のある)ミサイルですから。北朝鮮に対するアメリカ軍の行動理念に関しては、四・五日前の新聞読んでも分かりますし、元々、同盟国に対する攻撃は自分に対する攻撃という解釈で、現在アメリカは動いてるんですね。また日本側もかねてから法整備の対象であった、『我国に対する侵略の定義』を持ち出し易くなります。この場合、相手がミサイルや航空機等を用いて我が国に攻撃をかける可能性が大きい場合、先制して先に叩く事は可能か?という議題が持ち上がるでしょう。実際に打ち込まれたらそれ以外の要目、今後重大な状態に陥る可能性のある場合。もしくは、憲法第九条を満たす要件『他国からの侵略不正の行為があった場合』等を鑑み、不測の事態に対応し自衛隊に防衛出動命じるでしょう。(政権を保てなくなるでしょうから)または、いつもの拡大解釈をして、日本を狙うミサイル基地等に対する米軍の攻撃に参加する可能性があります。
75  名無しさん   2003/03/10(Mon) 20:25
知識のないトーシローの浅はか極まりない妄想と佳雪氏の意見では、余りに違いがあり過ぎる…
嫌朝厨の妄想は、佳雪氏の説得力ある意見の前では全て無力…佳雪氏の意見が全て正しいワケではないが、
やはり妄想人と知識人とでは、書く内容に雲泥の差がある…日本人・朝鮮人両方が納得出来るような意見は実に良い。
(日本の悪いことが書かれていようと、朝鮮の悪いことが書かれていようと、やはり現実に近い意見内容だ。)
76  名無しさん   2003/03/11(Tue) 01:25
あまり知られていないが北のミサイル技術は高い!もちろん自国で核弾頭作れる技術もある、制御装置の部品は日本製がほとんどでCOCOM規制のオシログラフも日本製って話だし何より輸出してるって事は性能的には劣るが使える製品で今までの量産技術でノートラブル品が作れるって事 あの国なら虎の子の核は米国本土に撃つ
77  名無しさん   2003/03/11(Tue) 02:06
大した威力は全くないんです。
第二次大戦末期に作られた世界初の弾道ミサイル『V2号』に毛が生えた様な代物です。

と、>>74に書いてある。このミサイル技術は高いのか?
第二次大戦末期に作られたミサイルに毛が生えた様な代物を作る国のミサイル技術は高いのか?
お世辞にも経済大国といえない国が、ミサイル技術高いとは思えんが…
78  佳雪   2003/03/11(Tue) 02:59
アメリカに核を撃ったら北朝鮮が永遠に地図から消えるだけですね。世界各国にとっては迷惑な話です。(笑)核兵器は抑止力としては使える兵器なので、実戦的ではないのが常識ですね〜売るほどあるアメリカに打ち込むなんて事は恐ろしくて、私なんかにはできません。(笑)また通常弾頭のミサイルを撃ったら、朝鮮半島統一が一気に速まりますね〜離散家族や拉致被害者の皆さん等にとってはいい話です。あとの始末が凄く大変だけど(笑)北朝鮮のミサイルは性能悪いです。困ったことに〜。アメリカのどこかにミサイル届くの事と、ミサイル自体の持つ性能とはあまり関係がありません。現在、弾道ミサイルの性能の指針は半径何メートル以内に着弾するか、多弾頭式ならよりベスト、また、どれだけのペイロード(運べる弾頭の重量)があるか、故障や事故率の低さは?量産のしやすさは?等です。要するに、自動車の性能指針とあまり変わりません。北朝鮮のミサイルの様に、遠距離を狙うためにミサイルを積み重ねて多段式にするのは技術的に、あまり難しくはないんですね。積み木と同じ事だと理解して下さい。しかしこの方式を単純に取ると、頭が小さくなり、そのためにペイロードが低くなり、制御器等の性能や燃料が限定され、大気圏の突破や再突入に深刻な影響が出ます。実際この前に失敗しましたし。ちなみにあの頃、初めてテポドンの三面図を見たとき、そのあまりの弾頭部の小ささに、案外本気で北朝鮮はスプートニク(ソ連が打ち上げた人類初の人工衛星、今の衛星に比べると嘘みたいにちっちゃい。その経緯や性能は、北朝鮮が打ち上げたと主張する人工衛星と、うりふたつ)系の人工衛星を打ち上げようとしたのではないか?と、おもわず思ってしまいました。(笑)北朝鮮製のミサイルは姿や形もスカッド系列のミサイルにそっくりです。この傾向は他の第三世界の諸国が開発したミサイルと同じです。また使われていると言われる制御部品の多くは日本製民生品の転用です。これは北朝鮮に多く見られる傾向で、例えば工作員が装備していた暗視装置、無線機等は軒並み日本製です。民生品でも北朝鮮製の軍用品より性能が良くて安いんでしょうね〜(笑)で、ミサイルに話を戻すと、制御器等の性能が北朝鮮製より良い日本製でも、市販の民生品には限界があります。(一般市場向けなので)また弾道ミサイルや宇宙用ロケットはトータルに優れていないと話になりません。日本の宇宙用ロケットH2Aの苦労が忍ばれます。
79  佳雪   2003/03/11(Tue) 04:20
ついでに、スカッド系列の戦術ミサイルは第二次大戦中のドイツが作った弾道ミサイルV2号(正式名称・ペーネミュンデA4型)の拡大改良型なんです。ナチスドイツ降伏時に開発や製造に関わっていた技術者をソ連に招いて(半分連行して)作ったミサイルです。ちなみにV2号を作り上げたフォン・ブラウン博士や主要技術者はドイツ降伏時にアメリカ軍に投降し、以後アメリカに移住します。後にソ連との宇宙開発競争に深く関わり、長年の夢であった月ロケット計画(アポロ計画)に主任設計者として参加し月面着陸を成功させたのは、あまりにも有名です。ブラウン博士によるとV2号は月ロケットの為の試作品だそうで、軍に関わるまでは月ロケットの研究に打ち込んでいたのは事実です。(宇宙旅行協会に加盟し、ロケットの開発に邁進していましたし)開発資金の為にドイツ軍に協力した振りをして、ロケットの試作を続けてたそうで、当時の区切り作というか、初めて大気圏を突破する性能をある程度持つV2号が軍やヒトラーの目に止まり 大量生産に入り、実に四千発あまりが製造されて発射しちゃったのがV2号なのです。ちなみに弾頭の火薬量は1t以下です。(目標の距離により調整)スカッド系列のミサイルも同じ程度の量です。元々、V2号にしても、スカッド系列のミサイルにしても戦略用弾道ミサイルではなく、飛距離の長くない戦術用なんですね。無理に大きくするとアチコチに不具合がでるのも当然なのです。(次の開発の為に、ある程度の目処を付けた区切り用なので)でも第三世界や北朝鮮等は、他に適当なミサイルがないので、これで乗り切らないといけないのが悲しいとこです。だいたい基本設計が実に六十年以上前のミサイルなんですね。例えば、ロケット技術には絶対欠かせない姿勢制御技術でみると、まずV2号や一部スカッド系列のミサイルでは噴流翼(ロケットの姿勢を安定させるために噴射口付近に付ける安定板・現在は噴射口自体が調整しながら動き翼等で安定させる)を使用し、現在のコンピューターではなく電子頭脳と呼ばれる簡単な自動計算機を使い、初期のオートジャイロ(コマの回転を利用して姿勢を安定させる装置・現在のオートジャイロは精度の高いコンピューターと噴射口等が連動しあうため精度が極めて向上・ちなみに飛行機の自動操縦などには欠かせない装置)を使い、当時のブラウン博士(マッドサイエンティスト?)の技術の高さを見せつける代物以外に何にもないんですね〜
80  佳雪   2003/03/11(Tue) 04:45
それと、アメリカやロシアが保有する大陸間弾道弾(ICBM・核ミサイル)は核弾頭をはずして代わりに人工衛星を乗せれば、そのまま宇宙用ロケットに変身します。事実、ロシアは米露核兵器廃棄・制限条約(モスクワ条約)に従い、耐用期限が迫り廃棄予定の核ミサイルを使って、ロシア自身や各国の商業用人工衛星を打ち上げています。元々、軍事用で精度も高く性能に問題はないので喜ばれています。通常の宇宙用ロケットより遙かに安価で、大量にあり簡単に打てるので(大量にある上、廃棄予定なので)ロシアは転んでも、ただでは起きないと言うか、凄くたくましいですね。
81  佳雪   2003/03/11(Tue) 06:04
ちなみに北朝鮮発表の国家予算総額は、わずかに約壱兆五千億円です。ただし、誰も額面通りには信じていません。国内の産業規模や輸出入の関係からマユツバ物とみられていますね〜。ビル・ゲイツ氏の個人資産の足元にも及びません。
82  名無しさん   2003/03/11(Tue) 14:46
核兵器と同程度の威力のもつ通常兵器をつくればいい。燃料気化爆弾というのが
あるが、まだまだ、核兵器に及ばない。日本はアメリカとともに核兵器と
同程度の威力をもつ、いえば、小型の水爆と同程度の威力をもつ、半径数十kmを
焼き尽くすぐらいの威力をもつ通常兵器を造るべきである。
83  名無しさん   2003/03/11(Tue) 14:47
核兵器ではないから、他国に非難されることはないのである。
84  佳雪   2003/03/11(Tue) 16:18
大量破壊兵器禁止条約とかありますので、できません。ま〜それはそれとして、作れるものなら作ってみて下さい。せいぜい巨大な隕石なんかをぶつけるしかないです。アステロイドベルト辺りから運んでね。月に軍事基地作ると宇宙の平和利用を目的とした条約違反になりますのでよろしく〜南極や北極の氷も溶かさないでね。日本沈没するから〜
85  佳雪   2003/03/11(Tue) 16:38
なぜ、核兵器が恐ろしいのか放射能・放射線障害以外の物で考えてみて下さい。ヒントは、恐竜を滅ぼしたとみられる出来事についてです。では〜
86  佳雪   2003/03/11(Tue) 21:18
ちなみに、水爆の起爆装置(信管)は原爆です。ビキニ環礁でのアメリカの水爆実験で付近を航行していた日本の漁船、第五福竜丸が被爆したことは忘れないで下さいね。
87  佳雪   2003/03/11(Tue) 22:31
ついでに私事ですが、別に私は自分のことを知識人だとかは思ってないんです。ただ、分からないことや、興味のあることなどを、これはどういうことだろうかと思い、調べたりしているだけですね。(ちなみに、一番興味深かったものはジャガイモの歴史を調べたときです。近現代の歴史はジャガイモが作ったと断言しても過言ではありません{笑}興味のある方は調べてみて下さいね)誰でも根気よく調べれば分かることですよ。また、私個人の意見ですが、他の国家や民族については毛嫌いしない方が良いです。なにも得ることはありませんので。人間一人一人の容姿や性格や知識・物の考え方や、食べ物の好き嫌いまで千差万別と同じように、国家や民族に違いがあるのは当たり前のことですね〜。だいたい全人類は共通のDNAを持っており、生物学上の違いはありません。先頃、人類共通の祖先はアフリカから発生したことが分かりましたし。長い年月をかけて地球上に移り住んでゆく課程で肌の色や、容姿に変化が出ただけです。これは例えば象なんかと一緒ですね。アフリカにいるのはアフリカ象、インドにいるのはインド象みたいなものです。移り住んだ地域の特色にあわせて容姿等が変化しただけです。ちなみに人類も動物ですね〜
88  名無しさん   2003/03/11(Tue) 22:39
核兵器はすごいですね。日本は次世代の爆弾、中性子爆弾とか反粒子爆弾
とかつくればいいんですよ。
89  佳雪   2003/03/11(Tue) 23:19
作ってどうすんの?
90  佳雪   2003/03/12(Wed) 01:09
え〜と、中性子爆弾=核爆弾なんですね。中性子と言えばクリーンなイメージがありますが、東海村臨界事故を思い出してみると、作業員二人の命を奪ったのは実は中性子線を大量に浴びたからなんですね。またあの僅かな反応でも、近在の住居内部のあらゆるものが放射物質になったのは有名な話ですね。核爆弾が爆発(核反応)する際に大量に放出するのがガンマー線と中性子線なのです。これらを浴びると人体の組織(DNA)が破壊され死に至ります。例えば、宇宙に行くとこれらの放射線が飛び交っています。何故かと言えば、太陽があるからです。太陽は核融合(水素を元にした熱核融合です)を起こしながら光りと熱を放っているわけですが、それと共に人体に有害な中性子線等も放射しています。地球でそれらがほとんど影響しないのは、大気のあるおかげです。宇宙服があの様にゴツイのも通りですね。地球では紫外線や赤外線等は微量ですが通過します。(日焼けしますから分かります)ガンマー線や中性子線も極僅かですが通過します、しかし、大気がなければ地球で生命は生き残れません。また、中性子爆弾は核融合を中性子に絞り込む事を目的としたものですが、定義においては核融合をおこす核爆弾です。環境(生物等)に対する影響は放射量が多い分、通常の核爆弾以上の恐ろしい兵器ですね。ちなみにアメリカは熱核融合炉の開発を無駄と成果がないと判断し、放棄しています。
91  ぜーたぱるす◆RZnSyWN.   2003/03/12(Wed) 01:13
そろそろロシアのミノフスキーさんが粒子を見つけ出すハズ
なんですがねぇ。

92  佳雪   2003/03/12(Wed) 01:55
ガンダムですね〜。ミノフスキー粒子みたいな革命的な物質が発見されたら量子物理学の分野は完成するそうですね〜。どこかの大学の先生が授業でやってました。ミノフスキー粒子の特徴は質量がゼロであるところです。もしかしたら今後見つかるかもしれません。見つけた人はノーベル物理学賞は確実ですね。小説やアニメなんかの仮想的な分野は、設定さえきっちりしていたら、案外想像の幅を広げて現実になったりしますからいいですね。ホンダのロボット達はそんな感じから生まれたものですし、ロケットの分野も実は一冊の小説を読んだ人たちが始めた事ですから。私もこんなのは大好きです。
93  ぜーたぱるす◆RZnSyWN.   2003/03/12(Wed) 02:00
そうは言ってもガンダムっぽい白兵型兵器はかなり無理があるでしょうね。いいとこ「フロントミッション」のバンツァーくらいかなぁ。
94  佳雪   2003/03/12(Wed) 02:25
その通りですね〜。MSでは大きすぎます。例えば戦車などはいかに車高を押さえ、正面の面積を押さえて、発見率と被弾面積を押さえるかが設計の基本です。また装甲面でも全体的にバランス良く厚くしないとダメでしょうね。すると重量が増えます。すると二足歩行だと地面に対する接地圧がかかり、まともに歩ける場所が限定されます。実は各国の軍事研究にロボット研究も含まれていて、いくつか実用化された物もありますが、以上の点を踏まえて作ると無人偵察機や無人偵察車・各種の自立型誘導兵器等、危険な箇所に急行するものに多くが限定されています。人型は今のところないですね〜ちなみにバンツァーは分かりません、すいません。また調べてみますね。
95  佳雪   2003/03/12(Wed) 09:33
北朝鮮の話に戻します。現在の各国の国家や政府が国民の上に存在できる理由はなんでしょう?それは以下の事に分類できると思います。?国民を飢えさせないこと。?国民の生命・財産を保護し保証すること。?国家や政府が不当に国民を扱わないこと。極論すれば、このたった三つだけだと思います。これに当てはめてみると北朝鮮の体制はすべてにおいて落第とみれると思います。?番からみると、国民を飢えさせないことは当然のことですね。国内の貧富の差以上に、国内に多数の今日食べる食料がない人と、特権等により食事に困らない人が入れば、それはそのまま多数の人の拭えない不満や不信になります。なにせ生命に直接関わることですから。例えば、旧日本軍の軍隊内でも将校と下士官、兵の間にある食料格差で争い事があったそうです。それはそのまま士気にも関わったそうで、日本軍では(他国軍においても程度の違いこそあれ)結構苦労したそうです。また中国や欧米の歴史でも飢餓が暴動に発展し国家や政府が倒された例は無数にあります。(日本軍については、うちの亡くなったお爺さんの意見。二等兵からの叩き上げで終戦時、帝国陸軍准尉。ノモンハン事件の後半期にも参加。また、少しでも雰囲気を知りたい人は坂井三郎氏の大空のサムライか、インパール等の戦記・ラバウル・ニューギニア関係の戦記等に載っています。手に入れやすい為記しました)?については、すぐに思いつく組織というと、まず警察・消防・軍隊・医療機関・保険機関・金融機関等ですね。しかしこれらがあまり機能していないのが北朝鮮なのです。例えば、北朝鮮は国民を二十一の階層に分け、また出身成分により分類し国家や政府組織の待遇がまるで違います。これでは国民一人が正当な権利や保証など求める事なんか最初から無理です。ちなみに日本政府や外交についての外国の評価は『まるで社会主義国のようだ』です。何故かと言うと役所や大使館・政府機構等の国民に対するあらゆるサービス機関が、あまり行われていないのと(真剣に対応しない等)大臣等が提示した指示に理由を付け進んで進展させ様としない官僚組織等です。また外交については自分で進んで討議し折衝せず背後(外交省等)を気にするばかりだからだそうです。また自衛隊についても米軍などは制服組(軍人)等は非常に評価していますが、何かに付け制服組に口を出す防衛官僚については、まるでソ連の政治将校の様だと言われていて、話を聞いた時悲しくなりました。
96  佳雪   2003/03/12(Wed) 11:21
?の事柄に対する北朝鮮については、もはや言わでもの事ですね。日本については改善する余地はありますが、正常に作用していると思います。ただし、税金等は努力して下げて欲しいなと思います(笑)また、国としての検察機構は健全そのものなのもありがたいことです。罪状が確定した変な役人や、汚職政治家等は逮捕されてますから。問題は国の制度や機構ではなくで、役人や政治家のやる気と責任感ですね。国民に税金で養われている立場なのですから。で、北朝鮮国内のこれらの事により、もはやいつ倒れてもおかしくない黄昏の国だと考えても無理ないでしょう。なにせ既に自国の管理がまともにできず、国外脱出者がまともに押さえ切れない国です。正確な国民の数すら把握してないし時間の問題ですね。ただ、この国で注意しないといけないことは、国民の犠牲も顧みず、党や軍の国内的対外的宣伝や限定的な軍事力を高めようと僅かばかりの国家予算の大部分を投入していることです。しかし、歴史上によく例のあることですが、内政上の失敗を他国のせいにしたり異民族のせいにしたり等して、対外的な緊張を高め紛争や戦争をして国民の目を外に向けようとする事ですが、まず最初に勝つことが重要です。今の北朝鮮の状態では戦争等とてもできそうにありませんね〜(すぐ外に自国より強力な軍事力を持つ国が多いため。例えばイラクは周りに強力な軍事力を持たない国・クウェート等がありました。これが大失敗の元です。)金さんもなれるかどうかわからない後継者なんか決めてる前に、自国の国民を慈しむことです。が、今や既に遅いですね。今、党や軍の力を弱めると自分の命が危ない可能性があります。革命政権が革命派に破れると言う貴重な体験をするかもしれませんから。ただ韓国・日本やアメリカを始めとする各国がそれを促進することはできます。多分あらゆるルートでアクションはかけてるでしょうね。これらの謀略や情報操作は古来からの常識ですから。今は北朝鮮政府の最後の足掻く姿を胸に止めておきましょう。もしかしたら、今後の日本を始め、世界の国家の滅びる寸前の姿かもしれませんから。人間の寿命と同じように国家にも寿命がありますから、人類誕生と同時に生まれ現在まで続いた国家などは、歴史上なかったのですからね。ただ、今現在、北朝鮮が倒れたら韓国はたまらないでしょうね〜せっかく持ち直しかけた経済がガタガタになりますから。多額の借金に追われた迷惑な兄弟を持った様なものです。
97  名無しさん   2003/03/12(Wed) 13:06
佳雪さん、博識ですね。専門家やよっぽどのマニアか、軍事オタでなければ
そんなに書けませんよ。
98  佳雪   2003/03/12(Wed) 13:57
個人的な専門分野は戦国期の土佐・長曾我部氏ですよ。軍事関係のは周りに、元職業軍人の祖父がいたり、海自で一尉してた、おじさんがいたりして話を聞いたりしてました。また、家には軍事雑誌『丸』等があったりして小さい頃から自然に読んでたのがきっかけかな?政治的・経済的な分野は歴史上有名な事件が多いので色々対比させるために調べていたり、ついで中国史にはまり西洋史にはまり、ローマまでいったりして、関係ないけどロケットや宇宙船とか調べたり、いつのまにか覚えてしまいました。う〜ん、これはマニアですね〜(笑)今は古代エジプトの文字、ヒエログラフが読めたらさぞかし面白いだろうとか、密かに考えていますね〜(笑)長曾我部氏は?と、自分に言いたくなりますね〜(笑)
99  名無しさん   2003/03/12(Wed) 19:00
かなりの軍事ヲタですね。
100  佳雪   2003/03/12(Wed) 19:11
こんなのは、歴史からほとんど分かりますよ〜?どこかで私の原稿なり読んでね〜多分、分からないと思いますが。
101  佳雪   2003/03/12(Wed) 19:27
てか、史談関係なので多分、分からないですね〜(笑)それと、軍事関係の事を趣味やなんかで研究してる人は多いですよ〜。外国では一つの教養になってます。日本だけですね、一般大学に軍事関係の事を研究してる機関や学部・講座等がないのは。重要なのに、例えば、パニック関係や経済・政治を研究するにはいいのに〜
102  名無しさん   2003/03/17(Mon) 17:04
北朝鮮の脅威は日に日に高まっている。武装工作員が上陸してくるかもしれない。
でも、簡単に自衛隊は出動させることができない。警察力で対応せざるおえない。
そこで、警察に重火器戦術部隊、対戦車ミサイル部隊、ロケットランチャ部隊
防空機動隊、自動小銃部隊を設置すべきだ。
ようするに、警察にも機関銃、軍用ライフル、ロケット砲などの火器を持たせれば
武装ゲリラが上陸してきても対応できるのである。
警視庁対戦車ミサイル部隊などがあればいいと思う。
103  名無しさん   2003/03/17(Mon) 17:19
それじゃー警察ってより軍隊じゃん
第一予算的に無理でしょ
それより法律改正して自衛隊の行動の制限緩和する方が現実的じゃない?
104  佳雪   2003/03/17(Mon) 19:18
それじゃ、ただの軍隊と変わりませんよ。普通科部隊とほぼ一緒です。この前、決まった政府のテロ対策の取り決めでは、まず警察所属のSATを投入し、太刀打ちできない場合は自衛隊の特殊部隊等を投入する事になりました。ま〜軍隊相手なら簡単に言うと戦力の逐次投入ですね。しかし諸外国の多くもこの方式です。(第一に政治的な理由と国内の治安問題という観点から、またテロを行う部隊は軍隊とは限りませんので、日本ではついこの前まで日本赤軍なんてのもいましたから)相手が判れば簡単に事が運ぶんですが、だいたいは判らない様に来ますので。(当たり前)SATをまず投入するのは相手が北朝鮮ばかりとは限らないのが理由でしょう。何が起こるか判らないのが世の中です。また、SATは極めて優秀な準軍事組織です。基本的な誕生の経緯は1978年の日本赤軍のダッカ・ハイジャック事件を教訓として警察庁と大阪府警に、凶悪犯罪特殊部隊として『特別狙撃隊』として誕生したのが始まりです。この組織は年度を経る毎に順次拡張し、オーム真理教の地下鉄サリン事件をきっかけに特別狙撃隊はフランスのGIGN(国家憲兵武力介入部隊)に対テロ等の軍事訓練を受け、非常に高度で練度の高い部隊として北海道・東京・神奈川・愛知・大阪・兵庫・福岡の各都道府県警に十個隊・総員約二百名で誕生しました。諸外国の警察や軍隊はSATを『現代の忍者』と呼んでますね。その装備は公表されていませんが、関係筋の話によれば六四式自動小銃・八九式自動小銃・G3自動小銃・H&K製MP5サブマシンガン・9mm機関拳銃・9mm拳銃SIGP220・ニューナンブM60・ショットガン・狙撃銃・M60手榴弾等の各種武器と、スタン音響閃光手榴弾・防弾チョッキ・不燃性の突入スーツ・暗視装置・人体関知型サーモグラフ等、あげれば多数に保有し熟練しています。まさに準軍隊ですね〜これと、今までに韓国に進入した北朝鮮特殊部隊(工作員)と比較すると、対戦車ロケットRPG−7を持ってる以外、全ての装備で劣ります。なにせ現代戦に不可欠な暗視装置・高性能無線機・GPS探知機等のハイテク装備は日本の市販品なので。(お金さえ出せば私でも買えます)また、もし海上での特殊戦となった場合は(船内戦等)では、SATと同程度の装備と武器を持つSST(海上保安庁特別警備隊)が出動します。つまり、国内での対テロ作戦では、治安組織である警察等がまず出てくると考えていいでしょう。
105  佳雪   2003/03/17(Mon) 20:52
また対戦車ミサイルは打ち出した後にミサイルが作動するまで時間がかかります。通常打ち出し後作動まで通常三百メートル以上飛翔します。つまり、対テロ戦闘等の近接戦闘にはむいていません。RPGー7等が今でも重宝されるのは、ミサイルの近接戦闘不足を補う為です。また、戦車・装甲車を連れて上陸してくる工作員はいません。その場合は国が戦争している時です。また自衛隊法整備の点でも、どんな対象のどこに重きを置くかですが、例えば、『北朝鮮工作員に対し』なんて条項が入った場合、それ以外の事には融通できないなんて事にもなりかねません。また北朝鮮が崩壊してしまった場合、(そのうち崩壊する可能性の方が現実的に高い)そこで法律は終了なんて可能性もあります。それに、根本的な問題の一つは日本の政治家や官僚には、テロや戦争に対する現実的な認識なんかありもしませんし、研究した人もいません。(最近は自衛隊制服組や軍事評論家・各国の軍隊からの情報等の話を聞き、少しマシになり始めましたが)例えば、有名な話で知ってる人もいるかもしれませんが、1991年の湾岸戦争の際、ある何代か前の元首相は、自衛隊派遣の具体的な方法も思いつかず、手段もたいして取らず、派遣法が成立しそうにない状態の中『自衛隊の船が派遣できないのなら、私が海上保安庁に直訴して船団を組んで私が指揮して行く』と口走ったそうで、もし実現していたら、米軍等は足手まといを通り越して護衛をしなければいけなかったでしょう。今でもPKO法等は小銃程度の火器をいくら持っていくか悩んでますし。自衛隊法には戦争の際の作戦規定はボンヤリありますが、交戦規定はないのも一緒で、これではどうしようもありません。これは、ボンヤリして永遠なわけがない平和を満喫していた政治家・官僚と私たち国民自身の責任ですね。このおかげで自衛隊内には実は公式な特殊部隊はありません。制服組の要求を何度も無視されてきた結果です。しかし去年、陸自の西部方面隊に初めて特殊訓練に着手したレンジャー隊員等を選抜した部隊があります。また1998頃より第一空挺団内のレンジャー隊員で構成された部隊が特殊訓練を始めましたが、警察に比べるとあまりに遅いです。訓練は開始されて間もないので、実際には一部の例を除いて、まだまだこれからです。しかし今年の四月に正式な特殊部隊として発足するのが一つの成果ですね。西部方面隊の部隊は特殊連隊に、第一空挺団には空挺特殊部隊が誕生します。
106  名無しさん   2003/03/17(Mon) 21:32
日本には今度の省庁再編で
防衛庁と海上保安庁と入管および公安調査庁を国家公安委員会の管轄に入れる
ようにすべきです。国民の安全に関わる組織が国土交通省、法務省などに
別れているのはおかしいと思います。また、国家安全局および不法入国者摘発局
の設置もお願いしたいです。これも国家公安委員会の管轄に
107  名無しさん   2003/03/17(Mon) 21:40
間違いました。次、省庁再編があるときです。
国民の安全に関わる組織を国家公安委員会管轄にすれば、組織同士の連携も
有事、平時を通してうまくいくのではないでしょうか?
例えば海上自衛隊と海上保安庁、武装工作員上陸の際には
陸海空自衛隊、海上保安庁および警察の連携。不法入国者の場合には
入管、警察、海上保安庁の連携等。うまくいくとおもいますよ。
108  佳雪   2003/03/17(Mon) 22:15
えっと、私の勝手な意見ですが、国家公安委員会は主に国内のスパイ・テロ・争乱防止等に動く組織ですね。アメリカで言うなら国内向けCIAかFBIの分野です。しかし、まだまだ劣りますね。国内法の問題で超越的には動けません。つまりこの公安委員会を無理にCIAと考えると(警察出身の政治家・後藤田さんはCIAみたいにしたかったようですが、反対に合い、あまり完全にはできませんでした)政府直轄組織として残すべきですね。基本的に調査機関なので。内閣調査室等の下に置くとよいかな?また警察庁の管理の元に全国の警察組織を統合して、情報等も統合すれば普段の犯罪等の対応にも役立ちますね。また海上保安庁も警察に含めれば役立ちますね。(麻薬捜査等にも)そして、いざという場合は総理大臣管轄のもと、自衛隊の指揮系統に必要な部分は入れていくと良いでしょう。実際、海上保安庁は有事の際、海上自衛隊の指揮下に入りますね。アメリカの海上保安庁・コーストガードと一緒です。
109  名無しさん   2003/03/17(Mon) 23:22
>>102
アホ。


武装工作員が上陸してくるかもしれない。

先進国日本が後進国朝鮮の軍を無断で陸に上がらせると思うのか?
普通に考えて不可能。ヤクザの家(監視カメラつきまくった感じの)に
やせ細って力のない泥棒が入っていくようなモンだ。


でも、簡単に自衛隊は出動させることができない。

警察に無茶苦茶武器持たせるほどヤバイ状況で、自衛隊が動かねーワケねーだろ。


日本人はドンドン頭悪くなっているって噂は本当っぽいな。今の政治家達ならまだ良いが
>>102みたいな奴が政治家になったら、日本はお終いだな。
110  佳雪   2003/03/18(Tue) 00:56
おそらく、そんな感じですね〜まともに戦えば、極東地域で自衛隊と互角に(特に空自と海自)やり合える国等ありませんから。ただ日本は海岸線が非常に長いため万が一にも進入される可能性がありますね〜。最近常に強化してやっている監視活動を怠らないようにしても人数や機器の限界性能等により万全にはできません。これは世界中の国どこでも同じです。ただし、米軍や韓国軍との連携を強化したり、以前から北朝鮮の軍港などの監視に潜水艦を配置したり、AWACS(E−767早期警戒管制機)やP−3Cや電子情報収集機・イージス護衛艦等や米軍の偵察衛星等により監視されていますから可能性は低いですね〜また、もし、進入した場合は(今の時期に来れば、北朝鮮は自らの首を締める結果しかないですが)自衛隊が出る前に、たちどころに警察特殊部隊SATに制圧されるかもしれません。来てもまた帰るわけにもいけませんから。結局は全滅ですね。
111  名無しさん   2003/03/18(Tue) 01:03
》109もアホ
ヤクザの家じゃすぐ拳銃撃てるけど自衛隊じゃ家に入って来られても相手が先に撃つまで撃てないのが現実
なんせ専守防衛だから
112  名無しさん   2003/03/18(Tue) 10:29
特殊工作員も人間だ。北朝鮮以外の国の実情も知ってるんだろ?訓練する段階で?
ソウルや東京の町並みに似た訓練施設も北朝鮮にはあるみたいだからな。
金正日のために殉職したいなんて、思っていないはずだ。
113  佳雪   2003/03/18(Tue) 17:43
皆さん仲良く議論しましょう。え〜と、北朝鮮工作員に進入されるされないは、相手の軍事的・政治的な理由が主因なので(理由は、その前後である程度判るとして)韓国が主に工作員の進入される事案が多いので、その時の例に触れながら話しますね。特殊部隊の工作員(特殊偵察員・破壊工作員等)は要員の資格を学力・体力の他に成分(北朝鮮における出身階層)を厳しく審査された者のみが採用されます。(男女の別なく)この特殊工作員に選ばれた者は共産党政治局員または党直属の存在になるため、他の組織(軍隊等)の上級者からは命令できない特別な存在になります。また、服装や食事、生活面給与面でも優遇され女性兵士には羨望の的です。また、徹底した精神教育も施されます。(当たり前)このために韓国内進入後の彼らの行動は恐ろしいですね。1968年の蔚珍の進入事件の際、住民に発見された工作員は子供が叫んだ『共産主義なんか嫌いだ』を聞いたとたん、子供の口を裂いて石で殴り殺したり、また、1996年の江陵事件の際は、潜水艦(工作員進入用)が座礁した際、味方である潜水艦乗組員十一人を殺害し(おそらく特殊工作要員ではなく足手まとい・情報の漏洩を恐れたために殺害されたと思われる)韓国軍と交戦十三人が死亡し、一人は逃走しました。ついで1998年には麗水沖で半潜水艇が韓国海軍により発見され、韓国海軍艦艇と交戦、撃沈された事件等(海上よりの工作活動を得意とするのは北朝鮮特殊第八軍団の要員が多い)あげれば切りがないですね。また、韓国側も民間人・警察官・軍人をとわず犠牲者が多数出ています。これらの工作員・特殊部隊は政治的軍事的な意味での後方攪乱・重要施設の襲撃や破壊工作・要人の拉致や暗殺を(1983年、ビルマ訪問中の韓国大統領爆弾暗殺未遂事件やそれ以前の韓国軍MPに変装した工作員の大統領府襲撃事件等)目的だと思われ、例えば、工作員が所持した物で目を引くのが日本と韓国の紙幣・私服・韓国軍の制服・M16小銃(現在の韓国の小銃はK1・K2自動小銃に変わっておりM−16は使用されていないが、何故か持ってくる)等、韓国内にいわゆる細胞として潜伏するための装備ですが、現在処ほとんど成功していません。これは機器やシステムまた韓国内や海岸近辺に軍を配し監視しているためと、KCIA等の情報機関が十分に機能しているためと言えますが、また北朝鮮側も、そんなに毎月のように度々送っては来ていません。(当たり前)
114  佳雪   2003/03/18(Tue) 18:27
また、これは世界中一緒な方式ですが、テロ組織や工作員部隊の進入があった場合、まず進入された特定地域の封鎖を警察・軍が行い重厚に囲んだ末に偵察活動を行いながら、投降や降伏を勧告するアナウンスやビラや撒き求めに応じない場合は一定時間後に掃討作戦に移ります。(日本にもガイドラインはありますが政府が正しく実行できるかどうかは、やってみないと解りません)ただし、ある程度以上の覚悟を決めて進入しているテロ組織・工作員部隊はまず降伏しません。私たち日本人で思い出すのは、ペルー大使館占拠事件ですね。あの時も再三の勧告にも投降せず、結局テロ部隊は全滅しています。つまり今のところ降伏・投降はまず考えられません。それを工作員が作戦中に行うとすれば、エリート部隊であるはずの彼らでさえそうならば、北朝鮮軍の内部はおしてしるべしですね。きっかけがあると瓦解するでしょう。(その顕著な兆候は今のところありません。)下部の工作員や日本・韓国国内の細胞工作員・工作員以外の人には政治的理由や待遇面・工作活動の成果があがらないや失敗等に懲罰の対象になった事により、投降・逃走・または逮捕等チラチラみられる位ですね。
115  名無しさん   2003/03/18(Tue) 19:21
北朝鮮の工作員は別でしょう。ペルーのゲリラ、ハマスやビズボラなど世界には
たくさんのゲリラがいるが、彼らは政治的な信念がある。北朝鮮の場合、洗脳され
ているものの、もし、他国の実情、ソウル、東京そして、上海などの都会をみた
とたん、祖国への忠誠などもっぱら吹き飛んでしまうだろう。自国の実情を
見てみれば分かるはずだ。彼らにも家族がいる。家族・身内が人質にとられてるから
任務を実行しようと思ってる。自分は確かに特権階級で裕福な生活を送れているかも
しれないが、金正日の忠誠など、おもっていないはずだ。
116  佳雪   2003/03/18(Tue) 20:02
それならば一緒ですね。政治的な意味あいは工作員達も持ってます。祖国の統一という。ちなみに北朝鮮軍の人員は全て党員なのですね。それ以外の人は党員になるためには軍隊に長期間入らなくてはいけません。また、その中から政治思想によって選ばれた人達が工作員(特殊部隊員)なのですね。また、分かりやすい例を上げると、ベトナム戦争当時、北ベトナム特殊部隊によりアメリカ大使館占拠事件や、イランのアメリカ大使館をイスラム教信者らが占拠した事例もありますね。彼らはベトナム統一の礎のため・イラン革命成就のために命をささげたのですね。また、ゲリラやテロ組織全てが政治的理由を(初めは掲げていても・また宗教や生活のために)持っている訳ではありません。それと一般的な南米のゲリラ等の生活の為の資金源は麻薬ですね。またタリバンも麻薬を資金源にしていました。また今は北朝鮮の工作員の活動を支え、最近進入してくる目的(海上等で売買するため)も麻薬ですね。タリバンと北朝鮮工作員達はたとえ間違った資金源でも共に祖国のためにと信じて、そうした行動をとっていますね。そうでなければ、この前の北朝鮮工作船との銃撃事件の際、投降勧告も無視して銃撃戦に及び、あらゆる祖国の為にならない証拠を消すために自爆などしませんね。
117  佳雪   2003/03/18(Tue) 20:41
ついで、テロ組織や特殊部隊が、相手の国が豊かだからという理由で降伏したり、投降したという事例はありませんね〜。(例えば、かつてのアメリカ相手に戦争して、アメリカの物量を前にしても玉砕するまで戦っていた日本軍がいい例です)また、それ以外の政治・宗教等の思想や目的を持っているので、もしそれならば、今、世界でもっとも豊かなアメリカを相手に、世界を騒がせている多くのテロ組織や、かつて戦っていた東側の工作員は投降しているはずですね。
118  名無しさん   2003/03/18(Tue) 21:18
工作員も人間であることには変りはないと思います。
119  佳雪   2003/03/18(Tue) 22:22
それはその通りです。ただし、組織人としての工作員の顔と、家庭で見せるであろう顔とはおそらく違いますね。私達も突き詰めれば一緒です。世界中の人も一緒だと思います。誰でも同じ顔は持つと思いますよ。ただし所属した組織によりますね。また色々な要因で得た考え方にも依るかも知れません。例えば小さい頃、運動会の時に行進の練習などしますよね。あの時、誰か列を離れて運動会の邪魔をしたらどう思いますか?また、算数の問題で1+1=2だと教わりますよね、もし後で実は違うんだと言われてもとっさには理解できないでしょう。彼らに対しても同じ事だと言えるのです。凄く純粋な分。
120  佳雪   2003/03/18(Tue) 23:25
ついでに、何故に工作員等が問題なのかと言えば、彼らが目的を持ってやってくれば確実になにかしらの被害がでます。(人命も含めて)これこそが問題なのですね。まさか改心するまで待つわけにもいきません。経済活動をする機関に所属しているわけでもないので。また、北朝鮮はそのうち歴史上の国家として教科書に載ると思いますが、今すぐに倒れたりはしないので、(倒れる素地は幾つもありますが、共産圏だった東欧諸国等のように)あらゆる事態に備えることは当たり前のことですね。北朝鮮相手に限らずとも。
121  名無しさん   2003/03/19(Wed) 15:28
北朝鮮って、選挙制度もってるんですね。
憲法の条文に、人民は民主主義的権利を行使することができるという条文があった
から、選挙で国を変えれるのか?
122  名無しさん   2003/03/19(Wed) 15:51
>>121
てめぇー馬鹿か?選挙という名のつく投票制度は大概どこの国だって持っている。
イラク、シリア、リビア、などの独裁国家そして旧ソ連、東欧、
キューバ、中国、ベトナム、ラオスなどの社会主義国
サウジアラビアやエジプトなどの中東諸国
選挙と言う名のつく投票制度は持っている。
もちろん、これらの国も議会にあたる
機関ももっている。ただし、先進国と違って、選挙のもつ意味が違う。
対外的なプロパガンダであったり、議会に立法権がないなど、骨抜きにされていた
り、また、選挙を国民の意見を反映するためでなく、国民統制強化の道具に
使われてたりするし、また、候補者(非選挙人)があらかじめ定められていて
信任投票にすぎない。一方、先進国では国民が政権を変えるための道具、
業界・国民の意見反映、国民が政権・政党・政治家に審判を下す道具に
なっている。
123  名無しさん   2003/04/10(Thu) 21:33
a
124    2003/04/11(Fri) 21:09
まずは巡航ミサイル、航空機によりミサイル基地、防空施設を叩く。同時に国境付近に攻めてくる陸上部隊を気化爆弾の連続投下により壊滅させる。北の戦力をある程度削ぐまではこちらからは攻めず防衛に徹する。そして米韓軍による陸上進行。日本は後方支援と海上防衛。韓国軍の半分はテロにそなえ、米中心に攻める。北の強みは数だ。120万の軍を半分に減らせれば、世界最弱だ。
125  名無し   2003/04/23(Wed) 14:59

           ヘ-+------+--+-----+ヽ_
          /:::|:::::::|:::::::::::::/::::::/::::::::::::::/:::::::/`\_
       / ̄\::::::|:::::/:::......-???--..........__/:::::::::::::::\
   ┌ー ̄::::::::::::ヽ::|:::..-^ ̄            ^ ヽ、:::::::::\
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::/                  \::::::::ヽ
    ヽ:::::::::::::::::::::::/             ::::       \:::::ヽ
    ヽ::::::::::::::::::/              ::::::::        \::::|_     喜び組の誰でしょう(笑
     ):::::::::::::::|              ::::*:::::        ヽ/:::::ヽ   え!キムヨンヒに似てる?(笑
    /::::::::::::::::::|             ノ::ii:ヽ::          l::::::::::|
    |::::::::::::::::::::|            /::::;リ:::l::::         |::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::l           ...l::::;リ:::/::         /:::::::::::::|
    .|::::::::::::::::::::::l          . /:ア/:::        /:::::::::::::::i
    l:::::::::::::::::::::::::l          ./::`^:::::        /:::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::        /:::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::l        /:::::::::::::      /::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::i __-ー--=;;;::::::::::::::  ....::::/:::::::::::::::::::::::/
    ./:::::::::::::::::::::::::::i":::::::::::::::  ヾ─ 、/"ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::l
     ヽ::::::::::::::::::::::丶::::::::::   /   il   .ヽ:::::::::::::::::::::::::::/
       \::::::::::::::::::::ヽ:::::::  /    l !    ヽ:::::::::::::::::::/
         ii::::::::::::::::::` -::-/     / .i     ヽ::::::::/
          ----- ̄丶/     lヽ       ヽ/
                /      l ^ヽ..      ヽ
                /      l   ヽ      .ヽ
               l       .l    ヽ      /
               丶      l     ヽ      .l
               ヽ      l     l     /
                ヽ___../      .ヽ---/


126  名無しさん   2003/04/23(Wed) 15:03
   ☆ .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {    
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔       \             〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《

127  名無しさん   2003/05/26(Mon) 01:59
もし漏れが北チョソ指導部のモンだったら、開戦のかなり前から大量の工作員をありとあらゆる方法で日本国内に送り込む。そして米帝がミサイル攻撃しようものなら工作員を一斉に全国の学校や病院に突入させ、婦女子や病人や老人を人質にとり米帝日帝と取引しる!
漏れは日本海側によく釣りに逝くが、海岸見てると侵入なんて楽々できるじょホントに。
128  加藤保憲   2003/05/30(Fri) 18:47
サーズ患者を投下する。
129  名無しさん   2003/05/30(Fri) 23:51
>>127
補給も通信も確保できず、敵国の領土内で孤立した部隊がどうなるか、楽しみだな。
国際法を守って捕虜扱いにしてくれるのは、政府機関だけだ。
130  山崎渉   2003/05/30(Fri) 23:56
━━━(^^ ≡(^^ ≡(^^ ≡(^^ ≡( ^^ )≡^^ )≡^^ )≡^^ )≡^^ )━━━━!!
131  名無しさん   2003/06/01(Sun) 19:45
>>129北の恐喝外交みてりゃわかるだろが。奴らには国際法も何も関係ないって。国家指導部からすりゃ工作員なんて片道切符の捨て駒なんだから補給は考えてないだろう。孤立したり包囲されたら「偉大なる将軍様マンセー!」と叫んで玉砕するよう命令されてるさ。
132  名無しさん   2003/06/02(Mon) 06:52
>>129
完全に国際法を無視した作戦なので、捕虜扱いにする必要はありません。
その場で銃殺しても、法律的になんら問題はありません。

>>131
いくら捨て駒といえども、銃も手に入らない状態での作戦に使うとは思えません。
133  名無しさん   2003/06/03(Tue) 07:16
極端な話し、北の兵士だとわかった時点で、車でひき殺そうが鉄パイプで殴ろうが、
まったく問題ないってことか。
134  名無しさん   2003/06/04(Wed) 13:33
銃や弾薬が不足しているかわりに、空手やテコンドーなど白兵戦の訓練は相当積んでる。またベトナム戦争を徹底的に研究し、グリーンベレー顔負けのゲリラ戦を展開できるらしい。
135  名無しさん   2003/06/07(Sat) 16:48
>>134
北朝鮮のプロパガンダ放送を信じているのか?
おめでたいな。
136  名無しさん   2003/06/09(Mon) 13:16
621kHz聴いてまつが何か?
137  名無しさん   2003/06/11(Wed) 06:15
>>134
プライドやアルティメットを見ろ。
空手やテコンドーなんかが実戦に役立つ訳ねえだろ。
138  名無しさん   2003/06/18(Wed) 06:16
>>135
信じているというより、すがってるんだろ。
139  ヨッシー   2003/07/04(Fri) 21:31
けど、北朝鮮のゲリラ部隊は相当恐ろしいらしいぞ!
ラムズフェルド国防長官が在韓米軍の最前線にいる陸軍を撤退させたがっているの
は北朝鮮のゲリラ部隊に襲撃されたと米国陸軍は手も足もでないから

国際ニュースから地域ニュースまで扱うニュース系専門の
掲示板群 WorldWideWatching
http://worldwidewatching.tripod.co.jp/
142  名無しさん   2003/07/06(Sun) 23:55
日本国内における破壊活動時の補給及び通信問題について。
日本国内で十分に確保できるのでは?
なにせ彼らの支持者は国内に数十万人単位で既に潜んでいるのだから。
(しかもそれらの構成員は一般庶民から政治家まで多岐にわたり、なおかつ
自身が利用されていることを意識していない場合さえある。)
ただ問題としては、日本国内でのゲリラ及びテロ活動によって北朝鮮の戦略目的
(金正日政権の存続であろうか?)を達成出来るかどうかは疑問であると思う。

もうひとつ、破壊(妨害)活動を考えるのならば、直接的な破壊活動に限らず、
合法的な活動も考えるべきではないでしょうか?
(例、北に反対的な政治家のスキャンダル暴露、人権保護を表向きの理由にした
妨害活動および、警察、防衛活動への制限等。)
拉致被害者問題が日の目を見なかったらと考えるとぞっとします。

さらに、間接的な活動を考えるのであれば、日本の同盟国であるアメリカへの
間接攻撃も考えられるのではないでしょうか。
(例、米軍が展開しているイラク、アフガン等で米兵を攻撃、(直接手は下さず、
現地の組織を支援援助)米兵の死者を増やし、米の厭戦気分を創出し、
現在の米のイケイケ状態を終わらし、ベトナム戦後期のアメリカ状態にする。)
ただし、ばれたら米による空爆は必至。

周辺国の関係について
現在の一般的な意見では北朝鮮VS米日韓中露という一方的に北が孤立した構造を
思い浮かべられると思いますが、これらの状態を絶対視するのは危険ではないでしょうか。
これらは決して一枚岩ではなく、力関係によって生じた仮初の連合であり、なおかつ
このなかには獅子身中の虫さえも潜んでいると考えるべきです。
当然北としても合従に対する連衡策ぐらいは考えて(そして実行して)いるだろうと想像します。

このスレの主旨 北朝鮮攻撃 からは意見がすこし逸脱してしまいましたが、古の兵法書
にも、彼を知り、己を知れば百戦危うからず とあります。敵の立場からの視野としての雑文
スレ汚し、お許し下さい。

143  名無しさん   2003/07/15(Tue) 20:47
そんな 面倒なことしなくていいよ できれば水素爆弾を、落としてただの原野にする あの半島はフォールアウトで半永久的に生物は生息できなくなる それでいいだろ
144  ごるごるもあ◆3Z/RLFiY   2003/07/16(Wed) 10:05
−強い者が、弱い者を支配する−
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html
145  名無しさん   2003/08/18(Mon) 01:02
将軍様に言い付けてやる
146  名無しさん   2003/08/31(Sun) 14:25
>>145 言えよゴルァ
148  名無しさん   2003/09/04(Thu) 11:28
ほっといても消える国なので終了します。
149  謎の高校生   2003/09/07(Sun) 02:11
北朝鮮は、問題ありな国ですが、戦争で操られている国民を殺すのには反対です。
それに、愛。という言葉は、オールマイティーな感じですが、愛する人のために
なら、人を殺したり、外国と戦争するわけなので、愛だけでは地球は救えません。

151  ヒョンヒ   2003/09/08(Mon) 00:08
皆さん将軍様をいじめないでください。
あのお方は不器用ですが世界の平和をいつも願っていらっしゃています。
そして私たちの本当の敵は米国です。
その証拠に、安保の名を借りた米兵による日本人女性に対するレイプが公然と行われている。
皆さん矛先を将軍様や朝鮮ではなく、米国に向けるべきです。
152  名無しさん   2003/09/09(Tue) 10:07
>>151
      /:
   ∧∧ /  :
  (,,゚Д゚/    :
_ / つ/) _  :  
〜(⌒)__)  /| ,, :   /⌒ヽ 釣れますか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/,,,    (=゚ω゚= )
        〜〜〜〜〜〜〜〜⌒ヾ〜〜〜
153  名無しさん   2003/09/13(Sat) 06:47
   ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | ウリを倒せるものなら倒してみるニダ!
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   |
  \    \.     l、 r==i ,; |'  .人____________
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |

154  名無しさん   2003/12/15(Mon) 04:13
パソコンゲーム情報誌ログイン
今月号の112ページ見よ!!!!
パソコンゲーム情報誌ログイン
今月号の112ページ見よ!!!!
sage  pre  等幅 書き込み後もこのスレッドに留まる
名前: メール:

■軍事安全保障に戻る■  ページの先頭まで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る  現在の閲覧者数:

read.cgi ver.1.0
(c)megabbs
(original) (original)