■軍事安全保障に戻る■  最後のレスまで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る 業者対策用削除人募集です
日本が空母を持つ日〜
1  名無しさん  2001/07/23(Mon) 23:08
〜は果たしてやってくるのでしょうか?
また、かつては本格空母を建造、運用させていた我が国ですが、
現代の空母を建造する能力は果たしてあるのでしょうか?







2  名無しさん   2001/08/04(Sat) 22:34
まあ、原子力空母は地球の裏で戦争するための道具だからね
日本は将来(50年くらい)にわたって軽空母さえもいらないと思います。
空母より対馬に大規模航空基地を建設したほうがよい!


3  Z?   2001/08/07(Tue) 02:04
>>9
 対馬のような最前線に基地を作ったら、先制攻撃を受けた場合、ひとたまりも
ないですよ?
4  (゜ー゜)さん   2001/08/07(Tue) 02:21
飛行空母にあこがれるね
5  Z?   2001/08/07(Tue) 02:29
>>11
 飛行空母ってなんか自己矛盾の言葉にしか聞こえないが(笑
6  第七の空母   2001/08/07(Tue) 07:50
やっぱり氷山空母だろ!
7  名無しさん   2001/08/07(Tue) 10:44
>対馬のような最前線に基地を作ったら〜〜

沖縄の例もあるし、一部憲法改正して日本の入り口に壁を作るのはだめかい?
平成の元寇防塁だ。
8  名無しさん   2001/08/11(Sat) 01:06
 軍事関連になると、何故すぐ他国をいきりたってぶん殴ることばかり主張する
人がイパーイでてくるのか。

9  名無しさん   2001/08/11(Sat) 16:17
>>15
カンコック人のこと?
10  名無しさん   2001/08/11(Sat) 17:32
>>16 一部韓国もそうだし、それに過剰に反応する、
一部日本人も同じ。ナショナリストだけのゴチゴチは、何処の国でも持てあまし、
対外関係を悪化させがち。
11  名無しさん   2001/08/11(Sat) 18:06
韓国は国民総出
12  名無しさん   2001/08/20(Mon) 16:58
国粋主義者が85%を越えている国は基本的にクソ。
日本はそうなってならない。
13  名無しさん   2001/08/27(Mon) 22:53
運用できる財源がどこにあるんだ?
14  名無しさん   2001/08/28(Tue) 22:25
>>19
どこでそんな統計を取っているんですか?
15  情熱のパトリオット   2001/10/09(Tue) 00:50
制空権獲ってなんぼざんしょ。イージス艦も情報作戦に必要やけど、やーっぱ空母欲しいざーます!しかーし!載せるだけの戦闘機がねぇ…。つうか自衛隊よぉ、搭乗員少な過ぎ!ていうか、イーグル、爆撃機能取っちゃってたら意味ないぢゃん!どーでもいいけどF2カッコ悪いんでFSX計画再検討してくれ。あ、カネ?使えねぇ戦車なんか買わねえで、チャンコロチョンコロのODA廻して来い!
16  名無しさん   2001/10/09(Tue) 00:54
>>15
それも含めて危機管理
17  空母ですか?   2001/10/12(Fri) 22:53
日本は基本的にその気になれば世界最高水準ていうかトップの兵器を簡単に作れます。それを知っているのがアメリカそしてアジア諸国です。しかし現代戦争は現存兵器数で決まり戦争中に作ってる暇がありません。そして日本の立場を考え空母は必要無く空中給油機の整備と輸送機能の改善、大型強襲艦を増やしヘリの運用を優先させるべきです。
18  これじゃだめですか?   2001/12/09(Sun) 01:34
空母あるじゃない!メガフロートってやつ!見てみ!
http://www.srcj.or.jp/megafloat/
19  殿様   2001/12/13(Thu) 16:32
どうせ作るんなら戦艦大和くらいの巨体にイージス防空システムを配備して対空対艦ミサイルとアスロック長魚雷をたらふく搭載した巨大戦艦を作った方がいい。
20  名無   2001/12/14(Fri) 12:56
>>26
それいい。大艦巨砲主義者としてそそられる。
21  殿様   2001/12/16(Sun) 15:47
日本各地の基地にある戦闘機を増強すれば、空中給油機なんか要らない。外国へ侵攻するわけじゃあるまいし、何の役に立つのか分からない。
22  名無しさん   2001/12/18(Tue) 11:11
>>28
殿、最近では海外派兵は侵攻だけではなく、米国幕府の指令で後方支援など
兵糧を運ぶこともあるので必要なのでござる。
秀吉の朝鮮出兵の時のように、どうにか誤魔化すべきなのでござるが、今の
コイズミ総理は領民のことなど全く眼中にないのでござる・・・。
23  名無しさん   2001/12/21(Fri) 23:53
ちなみに、原子力空母第一号のエンタープライズの建造費が4億5000万ドル
次のニミッツが20億ドル弱、同級9番艦のロナルドレーガンは43億ドル!に
達している。通常動力艦のコンステレーション級でも近代化改装込みだと30億
ドルを軽く超える。フォレスタル級が退役したとはいえ12隻の大型攻撃空母機
動部隊とボーイングF/A18Eや各種電子戦機約1000機を常時運用するコストに
(しかもこれは海軍の一部でしかない)日本が耐えられるハゲがない。
>26
フェーズドアレイレーダーのプラットフォームとして大型なのはいいが、これも
コストから見て非現実的。イージス艦は戦域(広義の艦隊)防御の指令中枢なの
で個艦防御にただでさえ少ない艦の資源を割くのは参謀に2等兵の仕事を与える
ようなもの。フォークランドの戦訓を取り入れて抗堪性を上げるのであればむし
ろ徹底した不燃化と飽和攻撃への対処能力向上がベスト。
24  ウルトラ遅レス   2002/02/06(Wed) 11:32
>14
航空基地を無力化する方法のうち、航空機の掩退壕や格納庫からの誘導路を破壊
するか、支援機材の運用を停止させる燃料電力供給の経路遮断が「短時間で機能
喪失」させる常套手段といわれています。
小松・沖縄基地からの制空任務を考えると、対馬での補給は魅力がありますが、韓
半島の対岸の制圧ができなかった場合、空・地からの攻撃で早期に機能を喪失する
危険性があります。(我が自衛隊は先制攻撃できませんから・・)
むしろ、航空基地は北九州に置き、対馬には一定時間敵を拘束できるような設備と
陸自部隊(特に対空火器装備・対舟艇装備・ヘリ装備・なにより弾薬と食料の備蓄
と住民の非難場所の確保と誘導もふくめて)が効果的ではないでしょうか?

空母とは関係なかったですね
ではないでしょうか?
25  名無しさん   2002/02/06(Wed) 11:34
基本的すぎる質問で悪いんだけど、
日本の戦力状態でなんで空母を持ってないのかが不思議。
空母っていうのが戦争の象徴になってるから作れないわけ?
正直、常識的から見ても一国の防衛政策として必要でしょ?
そこら辺を左右に片寄らずに誰かわかりやすく解説して下さい。
26  名無しさん   2002/02/06(Wed) 11:55
日本の戦力状態を考えた場合、任務・装備・補給・情報のどれをとっても
極東米軍の補完戦力でしかない。海自に至っては、ほぼ完全に機能部品に
なっている。あくまでIFの世界で米海軍の空母戦力の代替を要請されたと
しても
?最低でも2個の(空母+護衛隊+補給隊)の存在
?後方安全圏での補給施設とドック(原子力であればその設備)
 その要員の確保
?母艦航空隊(200機規模)×2
?後方での練成航空隊の常設
が最低・絶対必要となる。
財政的にも地勢的にもムリというのが結論
27  名無し3   2002/02/07(Thu) 23:36
>>32-33
金がもったいないというのもあるけど
俺は戦略の問題(軍隊の目的)じゃないかと思う従来の防衛戦略は「専守防衛」。
目的が国土の保全にあるのだから、その目的を達成するのには
米軍と組んで核抑止力と水上打撃力を化借りるだけで必要十分。
よって空母は必要なし。

「なんで空母をもたないのか」というと、その必要になると思わせるような防衛戦略がない。
(そこでは「世界の中で日本の軍事力がどういう役割を果たすべきか/しているか」
という視点が抜け落ちているように思われる。)

アメリカの場合は「全世界に広がっている自国の国益を守る」とかいう
海軍戦略目標があった(陸軍だったかな)気がするので、
その手段として高い金を払っても空母を維持する価値を認めているんだと思う。

つまるところ、日本には空母保有を必要とするような防衛戦略(目的)がない。
28  名無し3   2002/02/07(Thu) 23:38
(中国が日米の制海権に挑戦しうるような大海軍を建設してきたら空母も「専守防衛」の目的から必要になるだろうけど)
29  名無しさん   2002/02/12(Tue) 10:00
>財政的にも地勢的にもムリというのが結論

日本が無理って事は、アメリカ以外の国はどこも無理って事ですよね。


30  専守防衛さん   2002/02/17(Sun) 22:17
13500t型DDHは充分空母だよね。
31  名無しさん   2002/02/21(Thu) 20:57
>>35
侵攻してくる国が中国だろうがアメリカだろうが現状の日本には空母は必要性が無い。
なぜなら、追っ払えば充分であり空母を運用してまで、追撃する必要が無いから。

32  名無しさん   2002/02/24(Sun) 22:08
ヘリ空母くらいは欲しいなぁ 理屈抜きて゛さぁ
33  名無しさん   2002/02/24(Sun) 23:58
おっ払うことが出来ないあるいは非合理的な状況の場合、相手国内の戦術目標を叩くということも十分ありますからね。かといって自衛隊には大陸間を航行できる攻撃機なんてものも無いし
34  名無しさん   2002/02/25(Mon) 00:50
仮想戦記であれば何でも有りですが。(ここで議論終了だが)
現実に日米安保条約がある限り、相手国の戦術目標は米軍の作戦担当範囲なるでしょう。
日本は海で隔てられているからです。(多国籍軍、国連軍の可能性もあり)
百歩譲って、赤い熊国もしくはラーメン国が攻めてくる状況になっても、
奇襲攻撃を行ないに、のこのこやってくる(上陸してくる)部隊と後続部隊を切り離し叩く戦術の方が
日本と米国にとって有効でしょう。結果的に敵に多量に出血を強いる事もできる。
また、潜水艦、航空機の展開距離をのばす事の方が有効。
いずれにしても、戦略的に必要で無いですね。
北キムチ国は侵攻能力は無い。問題外。この国には保安関係を充実した方が有効。
アメリカと決裂するような状況になれば、核戦略の方が有効。コストも安い。

しいて、空母マフィアにエールをおくると、秋津丸の件。
もしくは、南シナ海辺りの国が日本の統治下に入らない限り必要無し。
仮想するのであれば設定をキチンと明記すべき。
35  名無しさん   2002/03/02(Sat) 19:03
追っ払う?夢を見てる人がいるね。ま、現実的に無い話じゃないけど、戦前より軍に、いや自衛隊に力を入れてない国家がアメリカにかなうとは思えないが。危ないやつがいるな。そりゃま、空母一隻は君の勤めている雑居ビルよりも大きいけど、撃沈されると、世界貿易センタービルのように、海のモクズだからねぇ。ま、空母より先に、やられちゃうものがあっての話だからね。航空戦略も核などの大量破壊兵器がないと、ベトナムの貧兵相手にも苦戦することは証明すみなんで、
36  さかな   2002/03/02(Sat) 19:11
空母あっても金喰い虫になりそう。まだいらないや。
37  名無しさん   2002/03/02(Sat) 19:19
ま、命か金かの問題だからね。今、すぐ持ってても、戦争しなきゃいいだけだけど。また、アジアの大量のおばちゃん達が五月蝿いでしょ?皆殺しにするわけにもいかないし、しばらくどころか、一生持てないね。赤城などの空母のプラモでもいじってりゃ、嵐もすぎちゃうよ。くく
38  名無しさん   2002/03/02(Sat) 19:23
F-22が開発されても空母は必要なのかなぁ。滑走路がいらないんでしょ?
39  名無しさん   2002/03/03(Sun) 06:12
空母とはいかないまでも数万tの医療艦どないでしょう。他国みたいに内外で医療船としてPKO等では運輸、駐留基地としていざとなれば揚陸艦としても。
空母ではないけど、アレルギー持ちのこの国がグレー塗装の大型艦船を持つことは気持ち良いではないですか
40  名無しさん   2002/03/04(Mon) 19:20
〉45 F22は滑走路いるよ。余裕で。STOL機能も無いし海軍用も作られてないから持つのは空軍だけ。最初に配備されるバージニア州のラングレー基地にも2004年9月予定でまだ少し時間がある。ハリアーかフォージャー、X-32かF-35じゃないの?最後の二つはVTOLあるか忘れたけど。それに前出の機能は使うとヘリみたいに離着陸できたり空中停止できるけど燃費がバカみたいにひどいから滑走路はあるに越した事無い。
41  名無しさん   2002/03/15(Fri) 20:21
日本には、イギリスのようなヘリ空母で、十分です。
アメリカのような攻撃型空母は、必要なし
42  名無しさん   2002/03/15(Fri) 20:25
まあな、今はアメリカが味方だから
43  名無しさん   2002/03/15(Fri) 22:37
本屋にいくといろいろな本があって、「もう日本は黙っていない」
というミギーな本をおもしろ半分で読んだらこれがアメリカ人がいかにも
日本人向けに書きました的な本。(なぜか桜井よしこが翻訳の監修をしてた)
キモは日本の国防費が5兆円だけど対GNP比は1%弱だから欧米並にすれば(その余裕
はあるだろうということで)2%でも国防費10兆円になる、これは
今の2倍だからウハウハ(ちなみにアメリカが25兆円/年間)だという話だった。
まあこういう可能性もあるということで立ち読みした甲斐はあった。
日本の90戦車がM90でM1戦車を再設計・・・とかなってたのは???
だったが、国防費2倍ーなら空母もゆめじゃないよな、とか思う。
44  名無しさん   2002/03/15(Fri) 22:37
こねぇよ
45  名無しさん   2002/03/15(Fri) 22:56
自分の国は自分の手でまもろぉ
首都に外国軍が駐留している状況は経済が貧困で防衛力を持てない国ならともかく
日本のような経済大国にはふさわしくない(これだけ経済的利害が大きいとアメリカ
が守ってくれない国益利害とかもあるしね)
というわけでアメリカ軍が今日本で果たしている役割を日本の自衛隊に移行させるのだ。
つまり原子力空母とついでに核P、海兵隊、原潜の4セットを(イクラダ・・
46  名無しさん   2002/03/17(Sun) 17:50
外へ出て戦争しないのなら必要ないよ。デカいの1隻造るより、イージス機能搭載した小型の海防艦みたいのいっぱい造って周辺海域警備すりゃいい。あと対馬が無理なら韓国に金払ってチェジュ島借りるテもある。空港や施設建設は、景気対策も絡めて倒れそうな日本のゼネコンを総動員。対外基地と批判浴びるかなあ。韓国としてもビジネス的には悪い話ではないと思うけど。
47  名無しさん   2002/03/17(Sun) 18:10
チェジュ島がそうなったら現代版大宰府ですね。前線に艦船を駐留できる基地としての飛行甲板を備えた空母もどきはどうでしょうか。できれば海自保共同で運営をしてほしいな。
48  名無しさん   2002/03/17(Sun) 23:45
積極的防衛を行うなら2個以上の空母が必要
あくまで国土防衛のみと言うならば、TMD運用を考えイージス艦12隻
前後そろえる。(94年日本のTMDの為の選択肢)

49  名無しさん   2002/03/18(Mon) 00:00
かつて群馬出身のバーコード総理が不沈空母と言ったが、そのとおりにすればいい。ハリアーを大量に買って、誰も来ないような山脈の中に基地造る。ウルトラ警備隊みたいなの。
50  名無し擲弾兵   2002/03/18(Mon) 19:30
>>56
敵さんも来ないんじゃ意味ないだろ(汗
ハリアーの航続距離は短いぞ。

個人的にはCVXの各種案の中の40機搭載・通常動力みたいな
コンボイ護衛(対潜)と防空にそこそこ使える費用対効果の高いのを夢想・・・
51  名無しさん   2002/03/18(Mon) 22:47
ソ連崩壊した後、キエフとミンスク(フォージャー付きで)安く買えばよかったのに。
52  いぬ   2012/03/24(Sat) 10:46
△インドと韓国が買ったねぇ( ̄▽ ̄;)
53  いぬ   2012/03/24(Sat) 10:52
ひゅうが級を航空儀装強化護衛艦だと言い張る自衛隊はかつてキエフ級を
ポルポラス海峡通過のために航空機搭載重巡洋艦だと言い張ったロシアを笑えない(-""-;)


54  いぬ   2012/03/24(Sat) 10:58
ここで言ってるのはCTOL空母(゜o゜)?
かつては蒸気カタパルトが一朝一夕にはできなかっただろうけどこれからは
電磁カタパルトの開発なら脈があるかも
ドンガラ製造は問題無いでしょう(^^)

問題は早期警戒機かな(´〜`;)



蒸気カタパルトと早期警戒機はアメリカの独占だから


sage  pre  等幅 書き込み後もこのスレッドに留まる
名前: メール:

■軍事安全保障に戻る■  ページの先頭まで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る  現在の閲覧者数:

read.cgi ver.1.0
(c)megabbs
(original) (original)