■なんでもありに戻る■  最後のレスまで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る 業者対策用削除人募集です
数学
1  名無しさん   2012/07/03(Tue) 12:14
6〜18
7月8日




2  名無しさん   2016/07/29(Fri) 20:56:25:25
438 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2016/06/09(木) 17:54:52.11 ID:TbRdREZx0395 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2016/06/09(木) 01:19:48.14 ID:72xy8yfE0
>>327
これは間違えているのでは
陸上のピッチとスライドの超短所でしか分からないけど
ピッチとスライドに固執しすぎて本質を見失っているよ


↑草草草草草草草草
お前、馬鹿なの?死ぬの?

昨日のID:eIFMYada0さんの>>341とか>>344も俺の>>327と同じ趣旨の内容書いてあるんだぞ?
お前が間違ってるんだよw
つーかお前、>本質を見失っているよ とかほざいてるけど、
じゃあ聞くわ、お前の言うその“本質”って何よ?
「本質」というMAXレベルに曖昧な言葉を使って誤魔化してんじゃねーよw

なーんもわかってないやつに限って「本質」とかいう適当な言葉を使ってお茶を濁すのなw
俺が昔常駐してた理系の板にもよくいたんだよな、議論において立場が苦しくなると
「それは本質的に違うよ(キリッ!」としか言えなくなる奴がなw
お前のレス読んでそいつのことを思い出したわ、いや「無夢」っていうコテハンのことなんだけどなww
3  名無しさん   2016/08/30(Tue) 14:19:01:15
マカヒキ

基礎スピード      8
ギアチェンジ      8
トップスピード持続力  9
スタミナ        7 
底力          9
自在性・操作性     8
気性         10
爆発力         8

合計         51
4  名無しさん   2016/08/30(Tue) 14:22:07:93
サトノダイヤモンド

基礎スピード      9
ギアチェンジ      8
トップスピード持続力  9
スタミナ        9 
底力          8
自在性・操作性     9
気性         10
爆発力         7

合計         69
5  名無しさん   2016/08/30(Tue) 14:24:52:10
ディーマジェスティ

基礎スピード      8
ギアチェンジ      8
トップスピード持続力  9
スタミナ        8 
底力          9
自在性・操作性     8
気性          9        
爆発力         8

合計         67
6  名無しさん   2016/08/30(Tue) 14:30:15:06
ドゥラメンテ

基礎スピード       8
ギアチェンジ      10
トップスピード持続力   8
スタミナ         8 
底力           9
自在性・操作性      8
気性           8
爆発力         10

合計          69
7  名無しさん   2016/08/30(Tue) 14:30:51:27
マカヒキ

基礎スピード      8
ギアチェンジ      8
トップスピード持続力  9
スタミナ         7 
底力           9
自在性・操作性     8
気性          10
爆発力         8

合計         67
8  名無しさん   2016/08/30(Tue) 14:32:38:68
サトノダイヤモンド

基礎スピード      9
ギアチェンジ      8
トップスピード持続力  9
スタミナ         8 
底力          8
自在性・操作性    9
気性          10
爆発力         7

合計         68
9  名無しさん   2016/08/30(Tue) 14:33:21:41
サトノダイヤモンド

基礎スピード      9
ギアチェンジ      8
トップスピード持続力 9
スタミナ         8 
底力           8
自在性・操作性    9
気性          10
爆発力         7

合計         68
10  名無しさん   2016/08/30(Tue) 14:33:53:88
マカヒキ

基礎スピード      8
ギアチェンジ      8
トップスピード持続力 9
スタミナ         7 
底力           9
自在性・操作性    8
気性          10
爆発力         8

合計         67
11  名無しさん   2016/08/30(Tue) 14:34:49:09
ディーマジェスティ

基礎スピード      8
ギアチェンジ      8
トップスピード持続力 9
スタミナ         8 
底力           9
自在性・操作性    8
気性           9        
爆発力         8

合計         67
12  名無しさん   2016/08/30(Tue) 14:35:31:82
ドゥラメンテ

基礎スピード       8
ギアチェンジ      10
トップスピード持続力  8
スタミナ          8 
底力            9
自在性・操作性     8
気性            8
爆発力         10

合計          69
13  名無しさん   2016/08/30(Tue) 15:27:33:18
リオンディーズ

基礎スピード       9
ギアチェンジ      10
トップスピード持続力   8
スタミナ         8 
底力           8
自在性・操作性      6
気性           5 
爆発力         10

合計          64
14  名無しさん   2016/08/30(Tue) 15:28:40:39
リオンディーズ

基礎スピード       9
ギアチェンジ      10
トップスピード持続力  8
スタミナ          8 
底力            8
自在性・操作性     6
気性            5 
爆発力          10

合計          64
15  名無しさん   2016/08/30(Tue) 15:30:45:19
エアスピネル

基礎スピード       9
ギアチェンジ      10
トップスピード持続力  7
スタミナ          7 
底力            8
自在性・操作性     10
気性            8 
爆発力          7

合計          66
16  名無しさん   2016/11/09(Wed) 15:44:43:06
【大箱の東京芝2400mコース】 他のチマチマした小さな競馬場と比べてどこが違うのか?
いくつかの違いはあるが、まず根幹的に「一周距離」が違う

では一周距離が長いコースとそうでないコースとでは何が違うのか?
端的に言えば一周距離が長いコースほどコース中に占める直線の比率が高く、
速い時計や速い上がりが出やすい(もちろん例外もある)

下記は、中央主要4場の一周距離の一覧である(全てAコースで計測)

・東京  2083m (直線525m)
・阪神(内)1689m (直線356m)
   (外)2089m (直線473m)
・京都(内)1783m (直線328m)
   (外)1894m (直線403m)
・中山(内)1667m (直線310m)
   (外)1839m (直線310m)
17  名無しさん   2016/11/09(Wed) 15:46:17:89
【大箱の東京芝2400mコース】 他のチマチマした小さな競馬場と比べてどこが違うのか?
いくつかの違いはあるが、まず根幹的に「一周距離」が違う

では一周距離が長いコースとそうでないコースとでは何が違うのか?
端的に言えば一周距離が長いコースほどコース中に占める直線の比率が高く、
速い時計や速い上がりが出やすい(もちろん例外もある)

※下記は、中央主要4場の一周距離の一覧である(全てAコースで計測)

・東京  2083m (直線525m)
・阪神(内)1689m (直線356m)
    (外)2089m (直線473m)
・京都(内)1783m (直線328m)
    (外)1894m (直線403m)
・中山(内)1667m (直線310m)
    (外)1839m (直線310m)
18  名無しさん   2016/11/09(Wed) 15:59:58:55
では、【東京2400におけるコース適性】という観点から見てみよう

下記は、来るJCにおける有力馬5頭の2000m以上のレースにおける主要4場の各コース別の成績の一覧である(2歳戦除く)
このデータによって、おおよそではあるが各馬の大きなコースと小さなコースの適性が見えてくるのではないか

[キタサンブラック]
東京   【1 0 0 1】
阪神(内) 【0 1 1 0】 
阪神(外) なし
京都(内) なし
京都(外) 【3 0 0 0】
中山(内) 【0 0 3 0】
中山(外) 【1 0 0 0】

[ゴールドアクター]
東京   【2 1 0 1】
阪神(内) なし 
阪神(外) なし
京都(内) なし
京都(外) 【0 0 1 1】
中山(内) 【2 0 0 0】
中山(外) 【1 1 0 0】



19  名無しさん   2016/11/09(Wed) 16:06:58:65
[リアルスティール]
東京   【0 1 0 1】
阪神(内) 【0 1 0 0】 
阪神(外) なし
京都(内) なし
京都(外) 【0 1 0 0】
中山(内) 【0 1 0 0】
中山(外) なし

[シュヴァルグラン]
東京   【1 0 0 0】
阪神(内) 【1 0 0 1】 
阪神(外) 【2 0 0 0】
京都(内) なし
京都(外) 【1 1 1 1】
中山(内) なし
中山(外) なし

[ディーマジェスティ]
東京   【0 0 1 0】
阪神(内) なし 
阪神(外) なし
京都(内) なし
京都(外) 【0 0 0 1】
中山(内) 【1 0 0 0】
中山(外) 【1 0 0 0】

20  名無しさん   2016/11/09(Wed) 16:24:42:96
さて、>>、>>のデータの注目点は「東京コース」で実績の高い馬、
更に「東京コース」と類似しているコースにおいて実績の高い馬はどれか?ということである 
東京コースの特徴と言えば「一周距離が長くて直線距離も長い」であるから、
それに類似しているコースを具体的にあげれば「阪神の外回りコース」である

ただし、サンプルがちょっと少ないのと、阪神(外)を走っていない馬が多いので阪神(外)に準ずる
京都(外)も含めて見てみると、東京と阪神(外)・京都(外)の成績の良さが目立つ準に馬名をあげていけば

◎〜シュヴァルグラン、○〜キタサンブラック・ゴールドアクター、△〜リアルスティール・ディマジェスティ

こんな感じか
21  名無しさん   2016/11/09(Wed) 16:38:23:81
更によりダイレクトに2400m戦だけに絞っての各馬の実績は下記の通りである

キタサンブラック 東京2400【0 0 0 1】
         京都2400【1 0 0 0】

ゴールドアクター 東京2400【1 1 0 1】

リアルスティール 東京2400【0 0 0 1】
         阪神2400【0 1 0 0】

シュヴァルグラン 阪神2400【2 0 0 0】
         京都2400【1 1 0 0】

ディーマジェスティ東京2400【0 0 1 0】 

2400m戦限定で見ても、やはりシュヴァルグランの成績の良さが目立っているようだ
22  名無しさん   2016/11/09(Wed) 16:39:27:22
更に、よりダイレクトに2400m戦だけに絞っての各馬の実績は下記の通りである

キタサンブラック 東京2400【0 0 0 1】
           京都2400【1 0 0 0】

ゴールドアクター 東京2400【1 1 0 1】

リアルスティール 東京2400【0 0 0 1】
           阪神2400【0 1 0 0】

シュヴァルグラン 阪神2400【2 0 0 0】
           京都2400【1 1 0 0】

ディーマジェスティ東京2400【0 0 1 0】 

2400m戦限定で見ても、やはりシュヴァルグランの成績の良さが目立っているようだ
23  名無しさん   2016/11/11(Fri) 17:37:07:97
東京2400mで行われるJCやダービーで強い血統は何と言っても父系SS系×母系短距離血統である
つけ加えるならば、父系のSSはディープであることがベストで、母系はアメリカ系の短距離血統であることが好ましい

では、直近3年間のJCとダービーの連対馬各6頭、合計12頭について、この血統条件に該当する馬が何頭いたのかを検証してみよう

15年JC 1着ショウナンパンドラ(ディープインパクト×フレンチデピュティ)
    2着ラストインパクト(ディープインパクト×ティンバーカントリー)

14年JC 2着ジャスタウェイ(ハーツクライ×ワイルドアゲイン)

13年JC 1着ジェンティルドンナ(ディープインパクト×ダンチヒ系)
    2着デニムアンドルビー(ディープインパクト×キングマンボ系)

16年ダービー 1着マカヒキ(ディープインパクト×フレンチデピュティ)
       2着サトノダイヤモンド(ディープインパクト×ダンチヒ系)

15年ダービー 2着サトノラーゼン(ディープインパクト×インティカウブ)

14年ダービー 1着ワンアンドオンリー(ハーツクライ×タイキシャトル)
       2着イスラボニータ(フジキセキ×コジーン)       

結果、10/12の極めて高い確率でこの血統構成に該当していた
24  名無しさん   2016/11/11(Fri) 18:01:15:20
では、今年のJC出走馬の上位5頭の馬たちの血統について、上記の東京2400m・G1戦適合血統に
どれくらい合致しているか?という視点から、各馬の血統について評価してみよう

ゴールドアクター(父スクリーンヒーロー×母父レイズアネイティヴ系)→父系、母系いずれも該当せず×
リアルスティール(父ディープインパクト×母父ストームキャット)→父ディープ、母系アメリカ短距離血統で◎
シュヴァルグラン(父ハーツクライ×母父ミスプロ系)→SS×米短距離系は該当するが父がディープじゃないので○
ディーマジェスティ(父ディープインパクト×母父ブライアンズタイム)父ディープも母系スタミナ寄りで△
キタサンブラック(父ブラックタイド×母父サクラバクシンオー)父はディープの全弟、母系非アメリカ系短距離系だが○

父がディープで母系がアメリカ系短距離血統というベストの適合をしているのはリアルスティールだけであった
25  名無しさん   2016/11/11(Fri) 18:06:01:02
東京2400mで行われるJCやダービーで強い血統は何と言っても父系SS系×母系短距離血統である
つけ加えるならば、父系のSSはディープであることがベストで、母系はアメリカ系の短距離血統であることが好ましい

では、直近3年間のJCとダービーの連対馬各6頭、合計12頭について、この血統条件に該当する馬が何頭いたのかを検証してみよう

15年JC 1着ショウナンパンドラ(ディープインパクト×フレンチデピュティ)
      2着ラストインパクト(ディープインパクト×ティンバーカントリー)

14年JC 2着ジャスタウェイ(ハーツクライ×ワイルドアゲイン)

13年JC 1着ジェンティルドンナ(ディープインパクト×ダンチヒ系)
      2着デニムアンドルビー(ディープインパクト×キングマンボ系)

16年ダービー 1着マカヒキ(ディープインパクト×フレンチデピュティ)
         2着サトノダイヤモンド(ディープインパクト×ダンチヒ系)

15年ダービー 2着サトノラーゼン(ディープインパクト×インティカウブ)

14年ダービー 1着ワンアンドオンリー(ハーツクライ×タイキシャトル)
         2着イスラボニータ(フジキセキ×コジーン)       

結果、10/12の極めて高い確率でこの血統構成に該当していた
26  名無しさん   2016/11/11(Fri) 18:19:48:75
15年JC 1着ショウナンパンドラ(ディープインパクト×フレンチデピュティ)
      2着ラストインパクト(ディープインパクト×ティンバーカントリー)

14年JC 2着ジャスタウェイ(ハーツクライ×ワイルドアゲイン)

13年JC 1着ジェンティルドンナ(ディープインパクト×ダンチヒ系)
      2着デニムアンドルビー(ディープインパクト×キングマンボ系)

16年ダービー 1着マカヒキ(ディープインパクト×フレンチデピュティ)
          2着サトノダイヤモンド(ディープインパクト×ダンチヒ系)

15年ダービー 2着サトノラーゼン(ディープインパクト×インティカウブ)

14年ダービー 1着ワンアンドオンリー(ハーツクライ×タイキシャトル)
          2着イスラボニータ(フジキセキ×コジーン)       

結果、なんと10/12の極めて高い確率でこの血統構成に該当していた
27  名無しさん   2016/11/20(Sun) 17:55:08:74
【スプリンターズS】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6    32.6−35.0    34.1 

※01〜06年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6    33.0−34.5    33.4

※12〜16年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6    33.3−34.3    33.2
28  名無しさん   2016/11/20(Sun) 17:56:27:52
【スプリンターズS】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6     32.6−35.0     34.1 

※01〜06年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6     33.0−34.5     33.4

※12〜16年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6     33.3−34.3     33.2
29  名無しさん   2016/11/20(Sun) 18:00:50:37
【秋天】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.6     35.7−36.2   58.9     35.3 

※03〜09年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.2     35.4−35.0   59.3     33.2 

※12〜16年までの平均値 
勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.4     35.9−34.9   59.5    33.6 


30  名無しさん   2016/11/20(Sun) 18:02:05:27
【秋天】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.6     35.7−36.2     58.9      35.3 

※03〜09年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.2     35.4−35.0     59.3      33.2 

※12〜16年までの平均値 
勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.4     35.9−34.9     59.5     33.6 

31  名無しさん   2016/11/20(Sun) 18:06:29:67
【JC】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半5F    上がり3F  上がり最速馬
2.24.1     60.2−59.5     35.6      35.0 

※00〜06年までの平均値 

勝ちタイム  前後半5F    上がり3F  上がり最速馬
2.24.2     60.6−59.4     35.4      34.4

※11〜15年までの平均値 
勝ちタイム  前後半5F    上がり3F  上がり最速馬
2.24.2     60.6−58.8     34.7      33.6
32  名無しさん   2016/11/20(Sun) 18:35:14:75
【スプリンターズS】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6     32.6−35.0     34.1 

※01〜06年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6     33.0−34.5     33.4

※12〜16年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6     33.3−34.3     33.2

[考察]
昔と最新で比較すると昔のほうが前半3Fのペースが0.7秒も速い
その分後半3Fが0.7秒遅く全体としてのタイムが一致する形となっている
上がり3F最速馬の平均値は最新のほうが約1秒速く、これもレースラップの傾向の変化と合致している
つまりスプリント戦においても昔は前傾傾向が今よりも顕著に強かったということ
当然、昔のスプリンターズSのほうが逃げ・先行不利、差し有利であったはずだろう
33  名無しさん   2016/11/20(Sun) 18:54:46:90
【秋天】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.6     35.7−36.2     58.9      35.3 

※03〜09年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.2     35.4−35.0     59.3      33.2 

※12〜16年までの平均値 
勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.4     35.9−34.9     59.5     33.6 

[考察]
勝ちタイムの比較では中間が一番速く昔が一番遅いがその差は0.4秒と微差である
前半3Fと前半5Fのペースを見る限りでは、言うほど昔のペースが速いという印象はない
昔と今との比較で昔のほうが前半3Fで0.2秒、前半5Fで0.6秒速いだけである
にもかかわらず注目すべきは上がり3Fのほうである
レースの上がり3Fが昔と今とでは1.3秒も今のほうが速く、上がり最速馬の平均では昔と中間との比較で2.1秒も中間のほうが速い
つまり、レースの全体の流れとは切り離されたような感じで上がり3Fだけが飛びぬけて進化しているイメージである
34  名無しさん   2016/11/20(Sun) 19:07:09:49
【JC】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半5F    上がり3F  上がり最速馬
2.24.1     60.2−59.5     35.6      35.0 

※00〜06年までの平均値 

勝ちタイム  前後半5F    上がり3F  上がり最速馬
2.24.2     60.6−59.4     35.4      34.4

※11〜15年までの平均値 
勝ちタイム  前後半5F    上がり3F  上がり最速馬
2.24.2     60.6−58.8     34.7      33.6

[考察]
JCも秋天の全体傾向と非常に似た結果となった
勝ちタイム自体は【昔】【中間】【今】でほとんど変化していない ラップ構成の変化だけである
秋天と同じように前半のペース自体は【昔】が飛びぬけて速いわけではない 【中間】【今】よりも0.4秒速いだけだ
しかし後半の速さがかなり違ってくる 後半5Fが【昔】と【今】とでは【今】のほうが0.7秒速く
レース上がり3Fでは【今】のほうが【昔】よりも0.9秒速く上がり最速馬では【今】のほうが【昔】よりも1.4秒速い
全体のラップバランスの比較から考えてやはり秋天と同じように上がり3F部分だけが進化している印象が大きい

35  名無しさん   2016/11/20(Sun) 19:09:05:92
【スプリンターズS】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6     32.6−35.0     34.1 

※01〜06年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6     33.0−34.5     33.4

※12〜16年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F   上がり最速馬
1.07.6     33.3−34.3     33.2

[考察]
【昔】と【今】で比較すると【昔】のほうが前半3Fのペースが0.7秒も速い
そのぶん後半3Fが0.7秒遅く全体としてのタイムが一致する形となっている
上がり3F最速馬の平均値は【今】のほうが約1秒速く、これもレースラップの傾向の変化と合致している
つまりスプリント戦においても【昔】は前傾傾向が今よりも顕著に強かったということだ
当然、【昔】のスプリンターズSのほうが逃げ・先行不利、差し有利であったことは想像に難くない
36  名無しさん   2016/11/20(Sun) 19:11:07:87
【秋天】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.6     35.7−36.2     58.9      35.3 

※03〜09年までの平均値 

勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.2     35.4−35.0     59.3      33.2 

※12〜16年までの平均値 
勝ちタイム  前後半3F    前半5F  上がり最速馬
1.58.4     35.9−34.9     59.5     33.6 

[考察]
勝ちタイムの比較では【中間】が一番速く【昔】が一番遅いがその差は0.4秒と微差である
前半3Fと前半5Fのペースを見る限りでは、言うほど【昔】のペースが速いという印象はない
【昔】と【今】との比較で【昔】のほうが前半3Fで0.2秒、前半5Fで0.6秒速いだけである
にもかかわらず注目すべきは上がり3Fのほうである
レースの上がり3Fが【昔】と【今】とでは1.3秒も【今】のほうが速く、上がり3F最速馬の平均では【昔】と【中間】との比較で2.1秒も【中間】のほうが速い
つまり、レースの全体の流れとは切り離されたような感じで上がり3Fだけが飛びぬけて進化しているイメージである
37  名無しさん   2016/11/20(Sun) 19:12:43:04
【JC】

※90〜95年までの平均値

勝ちタイム  前後半5F    上がり3F  上がり最速馬
2.24.1     60.2−59.5     35.6      35.0 

※00〜06年までの平均値 

勝ちタイム  前後半5F    上がり3F  上がり最速馬
2.24.2     60.6−59.4     35.4      34.4

※11〜15年までの平均値 
勝ちタイム  前後半5F    上がり3F  上がり最速馬
2.24.2     60.6−58.8     34.7      33.6

[考察]
JCも秋天の全体傾向と非常に似た結果となった
勝ちタイム自体は【昔】【中間】【今】でほとんど変化していない ラップ構成の変化だけである
秋天と同じように前半のペース自体は【昔】が飛びぬけて速いわけではない 【中間】・【今】よりも0.4秒速いだけだ
しかし後半の速さがかなり違ってくる 後半5Fが【昔】と【今】とでは【今】のほうが0.7秒速く
レース上がり3Fでは【今】のほうが【昔】よりも0.9秒速く、上がり最速馬では【今】のほうが【昔】よりも1.4秒速い
全体のラップバランスの比較から考えて、やはり秋天と同じように上がり3F部分だけが進化している印象が非常に大きい
38  名無しさん   2016/11/28(Mon) 20:27:07:38
>>188の疑問の回答。

>>210のID:wsANuUPI0の考え方でおおよそ正しい

       自身走破タイム レース前半5F(真ん中2F)後半5F ペース  レース上がり 自身上がり 
サムソンズプライド  2.26.3       63.4(12.1-12.0)58.8  [-4.6超S]   34.7     34.5 
デバイスヒーロー   2.25.9       60.7(12.7-12.5)59.5  [-1.2ミドルS]  35.1     34.5

↑ここで問題なのは前半5Fのペースの一点に尽きる
サムソンとデバイスの個別ラップ(俺の目視)で見るとサムソンの前半5Fが63.6くらい、デバイスの同が62.2くらいである
つまり2つのレースを重ね合わせた場合、デバイスのほうが前半1000mの時点でサムソンよりも1.4秒くらいも前にいるわけである
かと言ってデバイス自身の1000通過62.2も500万条件を加味してもそれ相当なスローで楽なラップである
その上で次の真ん中部分のテンから6F目と7F目のラップ デバイスのレースではここが12.7-12.5でユルユルだ
いっぽうのサムソンのレースではここが12.1-12.0とここから一気に速くなっており、その後もゴールまでずっと緊密なラップだ
結果、サムソンのレースでは後半の5Fが58.8でこれは今年のJCのそれ(58.9)よりも0.1秒速い 究極の後傾レースである
かと言って、それこそ上がり7Fからスパートしているので上がり3F部分だけが特化して速くなるわけでもない
だから結果的に「上がり3F」と「全体タイム」だけを切り取って比較してみると準オープンのサムソンと500万条件のデバイスの上がり3Fが同じでかつ走破タイムはデバイスのほうが上回るという
一見すると“珍現象”にも思える事象が発生したわけだ
何のことはない、サムソンのレースの前半があまりにも遅すぎて、いくら後半から飛ばしても全体のタイムを詰められなかっただけのことである
かつ、後半超超ロンスパをしているので上がり3F部分は中間ユルユルのデバイスのレースと同じになってしまうというオチだったのだ

これは一見して走破タイムと上がりタイムだけを見ると「準オープンよりも500万条件のほうがレベルが高いのか?」
と思われがちだが、その中身を詳しく分析してみるとサムソンのレースは準オープンなりのレベルの中身だったのである
前半どんなにスローであろうが東京2400の準オープン戦で後半5Fが58.8という数字はそうそう出ないと推測される
39  名無しさん   2016/11/28(Mon) 20:33:32:43
>>188の疑問の回答。

>>210のID:wsANuUPI0の考え方でおおよそ正しい

       自身走破タイム  レース前半5F(真ん中2F)後半5F ペース  レース上がり  自身上がり 
サムソンズプライド  2.26.3         63.4(12.1-12.0)58.8  [-4.6超S]   34.7     34.5 
デバイスドライバー   2.25.9         60.7(12.7-12.5)59.5  [-1.2ミドルS]  35.1     34.5

↑ここで問題なのは前半5Fのペースの一点に尽きる
サムソンとデバイスの個別ラップ(俺の目視)で見るとサムソンの前半5Fが63.6くらい、デバイスの同が62.2くらいである
つまり2つのレースを重ね合わせた場合、デバイスのほうが前半1000mの時点でサムソンよりも1.4秒くらいも前にいるわけである
かと言ってデバイス自身の1000通過62.2も500万条件を加味してもそれ相当なスローで楽なラップである
その上で次の真ん中部分のテンから6F目と7F目のラップ デバイスのレースではここが12.7-12.5でユルユルだ
いっぽうのサムソンのレースではここが12.1-12.0とここから一気に速くなっており、その後もゴールまでずっと緊密なラップだ
40  名無しさん   2016/11/28(Mon) 20:34:41:95
>>188の疑問の回答。

>>210のID:wsANuUPI0の考え方でおおよそ正しい

        自身走破タイム  レース前半5F(真ん中2F)後半5F ペース  レース上がり  自身上がり 
サムソンズプライド  2.26.3         63.4(12.1-12.0)58.8  [-4.6超S]    34.7     34.5 
デバイスドライバー  2.25.9         60.7(12.7-12.5)59.5  [-1.2ミドルS]   35.1     34.5

↑ここで問題なのは前半5Fのペースの一点に尽きる
サムソンとデバイスの個別ラップ(俺の目視)で見るとサムソンの前半5Fが63.6くらい、デバイスの同が62.2くらいである
つまり2つのレースを重ね合わせた場合、デバイスのほうが前半1000mの時点でサムソンよりも1.4秒くらいも前にいるわけである
かと言ってデバイス自身の1000通過62.2も500万条件を加味してもそれ相当なスローで楽なラップである
その上で次の真ん中部分のテンから6F目と7F目のラップ デバイスのレースではここが12.7-12.5でユルユルだ
いっぽうのサムソンのレースではここが12.1-12.0とここから一気に速くなっており、その後もゴールまでずっと緊密なラップだ
41  名無しさん   2016/11/28(Mon) 20:35:40:81
>>188の疑問の回答。

>>210のID:wsANuUPI0の考え方でおおよそ正しい

        自身走破タイム  レース前半5F(真ん中2F)後半5F ペース  レース上がり  自身上がり 
サムソンズプライド  2.26.3          63.4(12.1-12.0)58.8  [-4.6超S]    34.7      34.5 
デバイスドライバー  2.25.9          60.7(12.7-12.5)59.5  [-1.2ミドルS]   35.1      34.5

↑ここで問題なのは前半5Fのペースの一点に尽きる
サムソンとデバイスの個別ラップ(俺の目視)で見るとサムソンの前半5Fが63.6くらい、デバイスの同が62.2くらいである
つまり2つのレースを重ね合わせた場合、デバイスのほうが前半1000mの時点でサムソンよりも1.4秒くらいも前にいるわけである
かと言ってデバイス自身の1000通過62.2も500万条件を加味してもそれ相当なスローで楽なラップである
その上で次の真ん中部分のテンから6F目と7F目のラップ デバイスのレースではここが12.7-12.5でユルユルだ
いっぽうのサムソンのレースではここが12.1-12.0とここから一気に速くなっており、その後もゴールまでずっと緊密なラップだ
42  名無しさん   2016/11/28(Mon) 20:36:45:03
>>188の疑問の回答。

>>210のID:wsANuUPI0の考え方でおおよそ正しい

        自身走破タイム  レース前半5F(真ん中2F)後半5F ペース  レース上がり  自身上がり 
サムソンズプライド  2.26.3          63.4(12.1-12.0)58.8    [-4.6超S]    34.7       34.5 
デバイスドライバー  2.25.9          60.7(12.7-12.5)59.5    [-1.2ミドルS]   35.1       34.5

↑ここで問題なのは前半5Fのペースの一点に尽きる
サムソンとデバイスの個別ラップ(俺の目視)で見るとサムソンの前半5Fが63.6くらい、デバイスの同が62.2くらいである
つまり2つのレースを重ね合わせた場合、デバイスのほうが前半1000mの時点でサムソンよりも1.4秒くらいも前にいるわけである
かと言ってデバイス自身の1000通過62.2も500万条件を加味してもそれ相当なスローで楽なラップである
その上で次の真ん中部分のテンから6F目と7F目のラップ デバイスのレースではここが12.7-12.5でユルユルだ
いっぽうのサムソンのレースではここが12.1-12.0とここから一気に速くなっており、その後もゴールまでずっと緊密なラップだ
43  名無しさん   2016/11/28(Mon) 20:40:46:43
結果、サムソンのレースでは後半の5Fが58.8でこれは今年のJCのそれ(58.9)よりも0.1秒速い 究極の後傾レースである
かと言って、それこそ上がり7Fからスパートしているので上がり3F部分だけが特化して速くなるわけでもない
だから結果的に「上がり3F」と「全体タイム」だけを切り取って比較してみると準オープンのサムソンと500万条件のデバイスの
上がり3Fが同じでかつ走破タイムはデバイスのほうが上回るという、一見すると“珍現象”にも思える事象が発生したわけだ
何のことはない、サムソンのレースの前半があまりにも遅すぎて、いくら後半から飛ばしても全体のタイムを詰められなかっただけのことである
かつ、後半超超ロンスパをしているので、上がり3F部分は中間ユルユルのデバイスのレースと同じになってしまうというオチだったのだ

これは一見して走破タイムと上がりタイムだけを見ると「準オープンよりも500万条件のほうがレベルが高いのか?」
と思われがちだが、その中身を詳しく分析してみると、サムソンのレースは準オープンなりのレベルの中身だったのである
前半どんなにスローであろうが、東京2400の準オープン戦で後半5Fが58.8という数字はそうそう出ないと推測される
44  名無しさん   2016/11/28(Mon) 20:46:56:45
        自身走破タイム  レース前半5F(真ん中2F)後半5F ペース  レース上がり  自身上がり 
サムソンズプライド  2.26.3          63.4(12.1-12.0)58.8    [-4.6超S]    34.7       34.5 
デバイスドライバー  2.25.9          60.7(12.7-12.5)59.5    [-1.2ミドルS]   35.1       34.5

結果、サムソンのレースでは後半の5Fが58.8でこれは今年のJCのそれ(58.9)よりも0.1秒速い 究極の後傾レースである
かと言って、それこそ上がり7Fからスパートしているので上がり3F部分だけが特化して速くなるわけでもない
だから結果的に「上がり3F」と「全体タイム」だけを切り取って比較してみると準オープンのサムソンと500万条件のデバイスの
上がり3Fが同じでかつ走破タイムはデバイスのほうが上回るという、一見すると“珍現象”にも思える事象が発生したわけだ
何のことはない、サムソンのレースの前半があまりにも遅すぎて、いくら後半から飛ばしても全体のタイムを詰められなかっただけのことである
かつ、後半超超ロンスパをしているので、上がり3F部分は中間ユルユルのデバイスのレースと同じになってしまうというオチだったのだ

これは一見して走破タイムと上がりタイムだけを見ると「準オープンよりも500万条件のほうがレベルが高いのか?」
と思われがちだが、その中身を詳しく分析してみると、サムソンのレースは準オープンなりのレベルの中身だったのである
前半どんなにスローであろうが、東京2400戦で後半5Fが58.8という数字はそんなに容易いことではないと思われる・・
45  名無しさん   2016/11/30(Wed) 16:38:32:89
トーセンジョーダン秋天12.5 - 11.0 - 10.8 - 10.8 - 11.4 - 11.8 - 12.0 - 11.9 - 12.1 - 11.8
アーネストリー宝塚  12.3 - 10.5 - 10.8 - 12.7 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 11.5 - 11.7 - 12.0
ゼンノロブロイ有馬 7.0 - 11.6 - 11.5 - 11.7 - 12.3 - 12.4 - 12.0 - 11.7 - 11.8 - 11.9 - 11.6 - 11.6 - 12.4

アルカセットJC    12.5 - 10.7 - 11.5 - 11.8 - 11.8 - 11.9 - 12.0 - 11.8 - 11.8 - 11.9 - 12.0 - 12.4
ウオッカJC     12.7 - 10.5 - 12.0 - 12.0 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 11.4 - 11.4 - 12.3
オグリ・ホーリッJC  13.0 - 11.1 - 11.5 - 11.4 - 11.5 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 11.7 - 12.2 - 11.9 - 12.3

ではここで、オグリのJCのラップを機械的に0.2秒づつ縮めてみよう 
すると全体では2.4秒の短縮になり、勝ちタイムは2.19.8となり19秒台突入ということになるわけだ

2.19.8バージョン  12.8- 10.9 - 11.3 - 11.2- 11.3 - 11.8- 11.8 - 11.4 - 11.5 - 12.0 - 11.7 - 12.1

WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
46  名無しさん   2016/11/30(Wed) 16:56:54:12
上記の各レースを前後半5Fで分けてみるとこうなる

トーセンジョーダン秋天 1.56.1 56.5−59.6(-3.1)H
アーネストリー宝塚   2.10.1 58.7−59.3(-0.6)M
ゼンノロブロイ有馬  2.29.5 60.2−59.3(+0.9)M

アルカセットJC     2.22.1 58.3−59.9(-1.6)H
ウオッカJC      2.22.2 59.0−59.1(-0.1)M

2.19.8バージョン  2.19.8 57.5−58.7(-1.2)H

いかがだろうか?w
更に2.19.8バージョンのラップを3分割にしてみると 46.2−46.3−47.3 となる
アルカセットJCの同が 46.5−47.5−48.1 ウオッカJCの同が 47.2−48.1−47.1 だから、これがいかに浮世離れしたラップかが窺い知れるであろう

ちなみに今年のマイルCCの前後半のラップは46.1−47.0である
「オグリのJCなら現在の高速芝を持ってしたら2分19秒台が出る」などという考えがいかに非現実的であるかということが理解いただけただろうか?
47  名無しさん   2016/11/30(Wed) 16:59:11:48
上記の各レースを前後半5Fで分けてみるとこうなる

トーセンジョーダン秋天 1.56.1 56.5−59.6(-3.1)H
アーネストリー宝塚   2.10.1 58.7−59.3(-0.6)M
ゼンノロブロイ有馬   2.29.5 60.2−59.3(+0.9)M

アルカセットJC     2.22.1 58.3−59.9(-1.6)H
ウオッカJC      2.22.2 59.0−59.1(-0.1)M

2.19.8バージョン   2.19.8 57.5−58.7(-1.2)H

いかがだろうか?w
更に2.19.8バージョンのラップを3分割にしてみると 46.2−46.3−47.3 となる
アルカセットJCの同が 46.5−47.5−48.1 ウオッカJCの同が 47.2−48.1−47.1 だから、これがいかに浮世離れしたラップかが窺い知れるであろう

ちなみに今年のマイルCCの前後半のラップは46.1−47.0である
「オグリのJCなら現在の高速芝を持ってしたら2分19秒台が出る」などという考えがいかに非現実的であるかということが理解いただけただろうか?
48  名無しさん   2016/11/30(Wed) 17:00:40:38
上記の各レースを前後半5Fで分けてみるとこうなる

トーセンジョーダン秋天 1.56.1 56.5−59.6(-3.1)H
アーネストリー宝塚   2.10.1 58.7−59.3(-0.6)M
ゼンノロブロイ有馬   2.29.5 60.2−59.3(+0.9)M

アルカセットJC     2.22.1 58.3−59.9(-1.6)H
ウオッカJC      2.22.2 59.0−59.1(-0.1)M

2.19.8バージョン   2.19.8 57.5−58.7(-1.2)H

いかがだろうか?w
更に2.19.8バージョンのラップを3分割にしてみると 46.2−46.3−47.3 となる
アルカセットJCの同が 46.5−47.5−48.1 ウオッカJCの同が 47.2−48.1−47.1 
だから、これがいかに浮世離れしたラップかが窺い知れるであろう

ちなみに今年のマイルCCの前後半のラップは46.1−47.0である
「オグリのJCなら現在の高速芝を持ってしたら2分19秒台が出る」
などという考えがいかに非現実的であるかということが理解いただけただろうか?
49  名無しさん   2016/11/30(Wed) 17:01:30:10
上記の各レースを前後半5Fで分けてみるとこうなる

トーセンジョーダン秋天 1.56.1 56.5−59.6(-3.1)H
アーネストリー宝塚   2.10.1 58.7−59.3(-0.6)M
ゼンノロブロイ有馬   2.29.5 60.2−59.3(+0.9)M

アルカセットJC     2.22.1 58.3−59.9(-1.6)H
ウオッカJC        2.22.2 59.0−59.1(-0.1)M

2.19.8バージョン   2.19.8   57.5−58.7(-1.2)H

いかがだろうか?w
更に2.19.8バージョンのラップを3分割にしてみると 46.2−46.3−47.3 となる
アルカセットJCの同が 46.5−47.5−48.1 ウオッカJCの同が 47.2−48.1−47.1 
だから、これがいかに浮世離れしたラップかが窺い知れるであろう

ちなみに今年のマイルCCの前後半のラップは46.1−47.0である
「オグリのJCなら現在の高速芝を持ってしたら2分19秒台が出る」
などという考えがいかに非現実的であるかということが理解いただけただろうか?
50  名無しさん   2016/11/30(Wed) 17:02:12:70
上記の各レースを前後半5Fで分けてみるとこうなる

トーセンジョーダン秋天 1.56.1 56.5−59.6(-3.1)H
アーネストリー宝塚   2.10.1 58.7−59.3(-0.6)M
ゼンノロブロイ有馬   2.29.5 60.2−59.3(+0.9)M

アルカセットJC     2.22.1 58.3−59.9(-1.6)H
ウオッカJC       2.22.2 59.0−59.1(-0.1)M

2.19.8バージョン   2.19.8  57.5−58.7(-1.2)H

いかがだろうか?w
更に2.19.8バージョンのラップを3分割にしてみると 46.2−46.3−47.3 となる
アルカセットJCの同が 46.5−47.5−48.1 ウオッカJCの同が 47.2−48.1−47.1 
だから、これがいかに浮世離れしたラップかが窺い知れるであろう

ちなみに今年のマイルCCの前後半のラップは46.1−47.0である
「オグリのJCなら現在の高速芝を持ってしたら2分19秒台が出る」
などという考えがいかに非現実的であるかということが理解いただけただろうか?
51  名無しさん   2016/12/01(Thu) 18:23:02:53
8 :1:2016/06/14(火) 22:24:12.96 ID:xb7+E5o/0       テン3F  テン5F   中間4F  上がり5F−4F−3F  勝馬上り3F 上り最速馬
皐月賞   34.7   59.0   48.2   59.5−47.5−35.4     34.5     34.4
JC      36.2   60.6   49.0   58.8−46.7−34.7     33.9     33.7
有馬記念 不明   62.0   50.7   59.3−47.3−35.2     34.6     34.4

宝塚記念  35.0   60.1   49.3   59.7−47.5−35.6     35.0      34.7

52  名無しさん   2016/12/01(Thu) 18:23:34:34
8 :1:2016/06/14(火) 22:24:12.96 ID:xb7+E5o/0       
テン3F  テン5F   中間4F  上がり5F−4F−3F  勝馬上り3F 上り最速馬
皐月賞   34.7   59.0   48.2   59.5−47.5−35.4     34.5     34.4
JC      36.2   60.6   49.0   58.8−46.7−34.7     33.9     33.7
有馬記念 不明   62.0   50.7   59.3−47.3−35.2     34.6     34.4

宝塚記念  35.0   60.1   49.3   59.7−47.5−35.6     35.0      34.7

53  名無しさん   2016/12/01(Thu) 18:24:17:45
8 :1:2016/06/14(火) 22:24:12.96 ID:xb7+E5o/0       
テン3F  テン5F   中間4F  上がり5F−4F−3F  勝馬上り3F 上り最速馬
皐月賞   34.7   59.0   48.2   59.5−47.5−35.4     34.5     34.4
JC      36.2   60.6   49.0   58.8−46.7−34.7     33.9     33.7
有馬記念 不明   62.0   50.7   59.3−47.3−35.2     34.6     34.4

宝塚記念  35.0   60.1   49.3   59.7−47.5−35.6     35.0      34.7
54  名無しさん   2016/12/01(Thu) 18:27:54:19
8 :1:2016/06/14(火) 22:24:12.96 ID:xb7+E5o/0       

※直近5年の各数値平均(良馬場のみ)

テン3F   テン5F   中間4F   上がり5−4−3F     勝ち馬上がり3F 上がり最速馬
皐月賞   34.7   59.0   48.2   59.5−47.5−35.4     34.5     34.4
JC      36.2   60.6   49.0   58.8−46.7−34.7     33.9     33.7
有馬記念 不明   62.0   50.7   59.3−47.3−35.2     34.6     34.4
宝塚記念  35.0   60.1   49.3   59.7−47.5−35.6     35.0      34.7
55  名無しさん   2016/12/01(Thu) 18:29:00:31
8 :1:2016/06/14(火) 22:24:12.96 ID:xb7+E5o/0       

※直近5年の各数値平均(良馬場のみ)

         テン3F   テン5F   中間4F   上がり5−4−3F  勝ち馬上がり3F 上がり最速馬
皐月賞   34.7   59.0   48.2   59.5−47.5−35.4     34.5     34.4
JC      36.2   60.6   49.0   58.8−46.7−34.7     33.9     33.7
有馬記念 不明   62.0   50.7   59.3−47.3−35.2     34.6     34.4
宝塚記念  35.0   60.1   49.3   59.7−47.5−35.6     35.0      34.7
56  名無しさん   2016/12/01(Thu) 18:29:46:83
8 :1:2016/06/14(火) 22:24:12.96 ID:xb7+E5o/0       

※直近5年の各数値平均(良馬場のみ)

         テン3F テン5F   中間4F   上がり5−4−3F  勝ち馬上がり3F 上がり最速馬
皐月賞   34.7   59.0   48.2   59.5−47.5−35.4     34.5     34.4
JC      36.2   60.6   49.0   58.8−46.7−34.7     33.9     33.7
有馬記念 不明   62.0   50.7   59.3−47.3−35.2     34.6     34.4
宝塚記念  35.0   60.1   49.3   59.7−47.5−35.6     35.0      34.7
57  名無しさん   2016/12/01(Thu) 18:30:46:24
8 :1:2016/06/14(火) 22:24:12.96 ID:xb7+E5o/0       

※直近5年の各数値平均(良馬場のみ)

       テン3F テン5F   中間4F   上がり5−4−3F  勝ち馬上がり3F 上がり最速馬
皐月賞   34.7   59.0   48.2   59.5−47.5−35.4     34.5       34.4
JC      36.2   60.6   49.0   58.8−46.7−34.7     33.9       33.7
有馬記念 不明   62.0   50.7   59.3−47.3−35.2     34.6       34.4
宝塚記念  35.0   60.1   49.3   59.7−47.5−35.6     35.0        34.7
58  名無しさん   2016/12/27(Tue) 15:49:45:10
SMAPは本当にガキ(子供)の集まりだな
よくわからんが内輪もめで解散するのはテメエらの自由だ
それに関しては俺は何も言わん
だが、なぜ、なぜ最後の最後に、ファンの皆さんに対して
これまでの応援に対する感謝の気持ちを込めての生挨拶をしないのか?

これでは、過去の映像を見ながら涙をボロボロと流して解散を惜しんでくれている
ファンの方々が余りにも可哀想ではないのか? なぜ最後の生挨拶一つ出来ないのか?
もしもSMAPの5人がまともな大人の集団であれば出来るはずだと思うのだが・・
59  名無しさん   2017/01/01(Sun) 14:56:10:29
1枠1番ダイワスカーレット  牝4 安藤
1枠2番ゴールドアクター   牡4 吉田隼
2枠3番オルフェーヴル    牡5 池添
2枠4番サトノダイヤモンド  牡3 ルメール
3枠5番テイエムオペラオー  牡4 和田
3枠6番ハーツクライ     牡4 横山
4枠7番ナリタブライアン   牡3 南井
4枠8番ゼンノロブロイ    牡4 デザーモ
5枠9番グラスワンダー    牡3 的場
5枠10番ディープインパクト  牡4 武豊
6枠11番マツリダゴッホ    牡4 岩田
6枠12番シンボリクリスエス  牡4 ペリエ
7枠13番マンハッタンカフェ  牡3 蛯名
7枠14番ゴールドシップ    牡3 内田
8枠15番ジェンティルドンナ  牝5 戸崎
8枠16番ヴィクトワールピサ  牡3 デムーロ
60  名無しさん   2017/01/01(Sun) 15:07:20:56
※単勝オッズ順

1番人気 ディープインパクト 2.8倍
2番人気 ナリタブライアン  2.9倍
3番人気 オルフェーヴル   4.0倍
4番人気 シンボリクリスエス 5.8倍
5番人気 テイエムオペラオー 7.6倍
6番人気 ゴールドシップ   9.5倍
7番人気 サトノダイヤモンド 10.4倍
8番人気 グラスワンダー   15.3倍
9番人気 ダイワスカーレット 16.9倍
10番人気 ゼンノロブロイ   23.8倍
11番人気 ハーツクライ    28.2倍
12番人気 ジェンティルドンナ 38.0倍
13番人気 マンハッタンカフェ 44.6倍
14番人気 ヴィクトワールピサ 69.1倍
15番人気 マツリダゴッホ   136.8倍
16番人気 ゴールドアクター  172.5倍
61  名無しさん   2017/01/01(Sun) 15:10:17:28
※単勝オッズ順

1番人気 ディープインパクト 2.8倍
2番人気 ナリタブライアン  2.9倍
3番人気 オルフェーヴル   4.0倍
4番人気 シンボリクリスエス 6.8倍
5番人気 テイエムオペラオー 9.6倍
6番人気 ゴールドシップ   19.5倍
7番人気 サトノダイヤモンド 22.4倍
8番人気 グラスワンダー   25.3倍
9番人気 ダイワスカーレット 26.9倍
10番人気 ゼンノロブロイ   33.8倍
11番人気 ハーツクライ    38.2倍
12番人気 ジェンティルドンナ 48.0倍
13番人気 マンハッタンカフェ 64.6倍
14番人気 ヴィクトワールピサ 89.1倍
15番人気 マツリダゴッホ   136.8倍
16番人気 ゴールドアクター  172.5倍
62  名無しさん   2017/01/08(Sun) 14:29:45:25
・インスピレーション
・ターニングポイント
・オーソドックス
・バトルロイヤル
・トライアングル
・ポールポジション
・ブザービーター


63  名無しさん   2017/03/26(Sun) 23:42:48:54
>>324
>心臓の大きさに関わる遺伝子は心筋の質(遅筋、細胞内ミトコンドリア含有率の高さ)、を考えてミトコンドリア経由で遺伝し、

それでいくとつまり単純に“心臓の大きさ”は常に母方→母方からしか伝わらないから
母から“大きな心臓”をミトコンドリア経由で貰ったセクレタリアトはそれは自分一代限りのものであって
もちろん産駒の牡にも牝にもその大きな心臓を伝えることは出来ない
つまり、「ミトコンドリアDNA内に心臓の大きさを伝える遺伝子がある説」の中では
最初から最後まで牡は蚊帳の外と言うわけだよね?(父系ラインでそれを子孫に引き継ぐという点において)

だからセクレタリアトのように、種牡馬としてイマイチでも母の父では功績を残したというケースもなくなるわけだ
うむ、それならそれで了解です
64  名無しさん   2017/06/14(Wed) 15:49:59:33
まあここでちょっとマジレスすると、このもぐらとてブラックタイプ説の全て100lを全否定しているわけではない
種牡馬と繁殖牝馬の生産性の違いなどから考えると
ある意味もっともらしいことを言っていると言えばそうなのかもしれない・・

でもその考え方は「こういうのを良血と呼ぶんですよ」という概念の一つにすぎず、
科学的な視点から考察した場合、とてもじゃないけど「絶対的に正しい良血の定義である」とはこの俺は認めない

それを>>71はここのみんなをいかにも見下したように「俺のが絶対的な定義なんだよ!」とやりやがった
俺はそれが許せなかっただけである
最初から「こういう考え方もあるんですよ」とやっていれば、これほど>>71をボコボコにすることもなかったんだよな・・
sage  pre  等幅 書き込み後もこのスレッドに留まる
名前: メール:

■なんでもありに戻る■  ページの先頭まで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る  現在の閲覧者数[1]   today : 1 / yesterday : 1 / total :

read.cgi ver.1.0
(c)megabbs
(original) (original)